効果的なテキスト予習方法をお教えします!

効果的なテキスト予習方法をお教えします!

こんにちは。新宿西口校アドバイザーの小野と申します。
突然ですが皆さま、レッスンの予習はいつもどのくらいなさっていますか?
もちろん、「仕事が忙しくて中々…」という方もいらっしゃるかと思います。

せっかくなら予習の中で、レッスン内容の確認だけでなく、リスニング力を磨いていただきたい!

そこで本日は受講生の皆様にご使用いただいております、Direct Englishの効果的な予習方法についてお話させていただきます。

「耳」を鍛える!

Direct EnglishテキストはCD・DVDに大変力を入れて作られております。
ぜひやっていただきたいのが、「スクリプト・日本語訳を確認する前に、映像を観る、または音声を聞く」ということです!

内容を一度文で見て知ると理解できる英語も、意外と聞こえてこなかったりするもの。

映像・音声のみで理解できなかった部分を把握していただくと…
例えば「ここの二単語はこのようにつながって発音されるんだ!」などというような
新たな発見につながります。

予習で気になった箇所は、発音を真似てみたり、レッスン中も講師の発音・読み方に注目したりしてみてください☆

ただいま新宿西口校では、予習方法について記載されておりますビラを用意し、各ブースやフリースペースに置いております。

そちらも併せて参考にしていただいて、レッスンだけでなく、予習の時間もより充実したものにしていただけたらと思います!