亮介さん

英語のジョークに
笑うなんて
学生時代にはありえなかった!

新宿本校│グループレッスン

亮介さん

29歳/防災関係
趣味:草野球

野球漬けの日々を送った後の外国生活は、大変でした(笑)

学生時代はずっと野球に打ち込んでいました。大学の部活を引退した後、「野球以外のこともやってみよう」と思い立って、1ヶ月間シドニーへ語学留学に行ったんです。でも英語の勉強を全然していなかったのでかなり大変でした。そもそも、外国の人とちゃんと話したのもその時が初めてだったんですよ。今思うと、シドニーでの日々をどうやって乗り切っていたのか不思議ですね(笑)。
そんな自分でしたが、今の仕事に就いてから外国人と接する機会がすごく増えたんです。「英語で説明が出来ないとまずい!」というシチュエーションが月に数回あるので、学校に通ってちゃんと勉強しようと思いました。早く英語で会話のキャッチボールがスムーズに出来るようになりたいですね。

インタビュー1

フリートークがとにかく楽しい! 外国人につくっていた心の壁がなくなりました

リンゲージに通ってみたら、良い先生ばかりで期待した通りでしたね! フリートークで、自由に色々な話題を楽しめるのがすごく良いです。今日はイングランド出身のエマ先生と、コロラド出身のアダム先生と一緒に盛り上がりました。話した内容は、朝ご飯について。「朝ご飯に何を食べるの?」「納豆が好きなの!?」なんて話をしたんですが、楽しかったです! リンゲージに通っていなかったら、外国人と気楽に雑談することなんてなかったですから。日本で外国人と雑談する状況ってなかなかつくれないですよね? 「お洒落なバーで、こちらから話しかける」みたいな状況とか? ……すごくハードルが高いですよね(笑)。
授業内容もちょうどいいです! レベル別にテキストが分けられていて、自分の英語レベルより少しだけ上の内容のクラスを受講出来るので、「ここだけ、ちょっと分からない」くらいの内容なんですよ。「何もかも分からない!」だと、やる気がなくなってしまいますから(笑)。分かるところと分からないところのバランスがちょうどいいと感じています。グループレッスンを受けていますが、ちゃんと全員が話せるように先生が話しを振ってくれますね。4ヶ月通ううちに、授業中に先生が言う英語のジョークで笑えるようになりました。「先生が英語でジョークを言って、それが面白くて笑う」なんて、学生時代の英語の授業では考えられなかったです。

インタビュー2

海外でのトラブル回避に、英語は必須です!

英語を勉強する上での目標は、まずは仕事で接する外国人と会話出来るようになること。それから、TOEICの点数を上げることです。職場の海外研修を受けたいんですが、選考基準の一つがTOEICの点数なんですよ。仕事で海外に行けたら面白いですよね! 目標にして頑張りたいです。
プライベートでの目標は、海外旅行に行った時に困らないレベルの英語力を身につけること。実は以前インドを旅行した時、着いた当日にトラブルにあって、いきなり所持金の3/4を失ってしまったんですよ! 親切な人が助けてくれてなんとか帰ってこられましたが、あの時は困りました……。イタリアに行った時も、レストランで言われたことが理解出来なかったので「オーケー、オーケー」で済ませていたら、高額な料理がどんどん出てきてしまって焦りました(笑)。英語が出来ないと、相手の言いなりになってしまうんですよね。子どもが生まれたばかりなので、いずれ一緒に海外旅行に行く時までには、トラブルに遭遇しても解決出来るレベルになっていたいです。

インタビュー3

10年後の自分へのメッセージ

メッセージ

スクールに通うひそかな楽しみ

リンゲージの先生とフリートーク

先生とフリートークをすることです!話すことが多いのは、イングランド出身のエマ先生。いつもテンションが高くて楽しくて、超良い先生ですよ!

リンゲージの先生とフリートーク
不安が解決したらまずは体験レッスンへ♪