利菜さん

リンゲージは頑張る環境を
つくってくれる。自然に英語が
出てくるようになりました!

新宿本校│グループレッスン

利菜さん

28歳/看護師
趣味:テレビゲーム

「ドライヤーを貸してください」くらい、自分で言えるようになりたかった(笑)

社会人になってから年に1回くらいのペースで海外旅行に行くようになったのですが、必要に迫られて話そうとしても、英語が出てこなかったですね。同行してくれるおばが英語を話せるので、頼りっきりでした。ホテルでドライヤーを借りるのも、ミュージカルの予約をするのも、全部助けてもらって。「英語が出来ないとやっぱり困るな、話せるって羨ましいな」と以前から思っていたんです。
でも英語を勉強しようと思った一番の動機は、職場の事情ですね。私は看護師なのですが、異動で病棟が変わって、外国人の方と接する機会が増えたんですよ。いざ接してみたら、「痛いところはありませんか?」のような簡単な言葉すらなかなか出てこなくて……。医療の専門的な説明についてはタブレット画面に英語の説明を表示させてしのいでいたんですが、以前「英語は話せるけれど、英語での読み書きは苦手」なタイの方が来院した際に、コミュニケーションが全然取れなくてすごく困ってしまったんですよね。自分が話す力はもちろん、「聞き取る力も必要だ! 勉強しなければ!」と感じました。

インタビュー1

まずは喋る! 確かな進歩を感じています

勉強をしようと決めてから、料金が安いスカイプ英会話を検討したり、英会話学校の紹介サイトをみたりしました。その中でリンゲージに惹かれたのは、授業内容の評判が良かったから。それで無料体験レッスンに申し込んで、実際に足を運んでみたら、先生がとても感じが良かったのですぐに決めました。通い始めて5ヶ月半たちますが、今まで英語で話す時に感じていた気恥ずかしさがなくなりましたね。前は「正しい英語で喋らなければ!」と思ってしまって、言葉がつかえて出てこなかったんですが、今は「文法がちょっとくらい間違っていても、言いたいことが伝わればいいんだ!」と、喋りだせるようになりました。
先日フィリピンに旅行したのですが、ホテルの電話でちゃんと話せたんですよ! 明日の集合時間は何時とか簡単なことでしたけど、「ドライヤーを貸してください」が言えなかった頃からしたら、進歩ですよね(笑)。でも、旅行のオプションだったダイビングについては、ちょっと心残りがあるんです。「貴方が希望するプランは満席です」と断られてしまったんですけど、もっと英語力があったら、色々と条件を提示して交渉が出来たと思うんですよね。「時間帯を変えたら、空席はありませんか?」とか、交渉した上で「満席です」と言われたのなら諦めもついたんですが、「交渉したいけど、なんて言ったらいいのか分からない」という理由で諦めるのは、悔しかった(笑)。もっと勉強して語彙力をつけたいですね。

インタビュー2

先生のリアクションにつられて、いつもとは違う自分になれる

もともと家にいるのが好きなので、用事がないとなかなか外に出ないんですよ。リンゲージを始めたら、仕事以外で外に出るいい機会になって、生活にメリハリがついています。私は働く時間帯が不規則なので、通う曜日や時間はバラバラ。同じ先生にはほとんど当たらないので、いつも「初めまして!」と自己紹介をしています(笑)。でもどの先生も心配りをしてくれるので、プレッシャーはないですよ。例えば「テレビゲームが好きです」と趣味の話をすると、「他にゲームが好きな人、いる?」と会話を同じグループレッスンを受けている生徒さんにまで広げてくれるんです。それで、初対面の人と英語でゲームの話をすることも(笑)。私は北海道から就職のために上京してきたので、気軽に会える友達が少ないんですよね。だから同じグループになった人や先生と話すのは新鮮で面白いです。特に先生方は、やっぱり文化圏が違うせいか、とにかくリアクションが大きい(笑)。つられて私も他ではしないようなオーバーリアクションで返して、「私、いつもとキャラが違うな」なんて思って楽しんでいます。

インタビュー3

10年後の自分へのメッセージ

メッセージ

スクールに通うひそかな楽しみ

授業の前後にファストフード店に行くのがすごく楽しみ!

実は私、ファストフードが大好きなんです。地元にチェーン店が全然なかったので、上京して5年たってもいまだに飽きないんですよ。だから授業の前後にファストフード店に行くのがすごく楽しみ! 旦那さんに「今日は仕事の後リンゲージに行くから、晩ご飯はつくれないよ」って伝えて、料理をしなくてすむのも嬉しいですね(笑)。

授業の前後にファストフード店に行くのがすごく楽しみ!
不安が解決したらまずは体験レッスンへ♪