英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ 海外旅行で乗った乗り物たち!~フィリピン編~

海外旅行で乗った乗り物たち!~フィリピン編~

こんにちは!
英会話教室リンゲージ新宿本校のYumikoです(^ω^)

観光などでたくさん歩き回る海外旅行、その移動手段や交通費は大事なポイントですよね!
海外にはその国独自のユニークな乗り物や交通手段があります。

ということで今回は、3日間の旅行から1週間の留学をした
フィリピン・セブ島で実際に乗った乗り物たちをご紹介したいと思います!

トライシクル(バイクタクシー)

バイクの横にサイドカー的なものをつけたバイクタクシーです。
家族4人で乗りましたがギチギチでした…。

サイドカーに2人並んで座って、
その前のスペースにもう一人座る感じであと1人は運転手の後ろ、
バイクの後ろの位置に座ります。
合計4人…無茶だと思いましたが、刺激的で楽しかったです!ただ、危ないです!笑

トライシクルはタクシーのように、見かけたら手を挙げて呼び止めます。
行先を伝え、先に値段を確認します。
ぼったくりに注意です!
大体近距離で10~20ペソ(20~40円)、
少し遠かったら30~40ペソ(60~80円)くらいだそうです。

また、トライシクルは長距離の移動はできません
行くルートが大体決まっています。
私たちも行先を告げて断られたり、
明らかに高い金額を提示されたりしました。それでも安いのですが...。
乗り心地は微妙ですが、一度経験してみる価値はあります!

ジプニー

ちょっと難易度が高く、留学中もトラブル防止のために
生徒だけでは乗る事を禁止されていたジプニー。
ですが休日に先生と出かけた時にみんなを乗せてくれました!
最初は地元の人と一緒だと安心です。

見た目はタイのソンテウに近い乗り物で、
バンや小型バスを改造した乗り合いバス。フィリピンの庶民の足として親しまれています。
カラフルでオリジナリティあるデザインが華やかで、観光客からも人気の乗り物です。

ジプニーごとにルートが決められていて、
目的地を通るジプニーを探す感じだったと思います…!
結構土地勘ないと難しい乗り物ですが、
7ペソ(18円くらい)で移動できるという格安さ!!
こちらも車内はかなり密集しているので、
スリなどには気を付けた方がよさそうです。

ジプニーには運転手以外に客引きが後ろに乗っているので、
こちらもタクシーを捕まえる要領で、乗りたいことをアピールし、後ろから乗り込みます。

停車地以外でも降車可能で、
その時は手すりなど、乗り物の金属部分をコインで『カンカン』と鳴らして降りたいことをアピールします。
お金は乗るときか降りるときに払います。
遠い位置にいるときには、乗客がバケツリレーのように運転手か客引きの人まで回してくれます(^ω^)

Grab

1人で移動するときや、観光で疲れた時には普通に安心な車に乗りたい…。
そんな時に重宝したのは配車アプリの『Grab』でした!

これは欧米などでメジャーな『Uber』と同じようなアプリで、
フィリピンで多く普及しています。

セブ滞在中はとにかく何かあればGrab!
他に比べて安くはないですが、
距離に応じてアプリ上で料金を出してくれますし
ドライバーの評価制度があるためドライバーの情報が残り、トラブルの心配もないです。

まずはアプリ上で現在地と目的地を入力、
出てきた選択肢の中から料金を確認し、配車予約をします。

ドライバーが近くに来るとアプリ上でメッセージを送ってくれます。
現地で車が見つからなければ「どの辺にいる?」みたいなことも英語で聞くこともできます。

私が利用した時も、車通りの多い交差点でどの位置にいるのか全然わからず、
しばらくチャットして向こうが「〇〇の前に止めたよ」
みたいな感じで詳細に連絡をくれたので、無事合流出来ました。
乗る前に必ずプレートナンバーを確認して乗り込みましょう!

注意点は、車の到着後しばらく経つと自動でキャンセルされてしまうので、
すぐに見つけて乗る事です!

すでにドライバーは行先を知っているので乗ってからはおまかせ。
到着したら決まっていたお金を払いましょう♪

クレジットカードを登録しておけばキャッシュレスで乗れるのもいいところ!
お釣りの心配もいらず、カード自体を出す必要もないので安全です。
料金は移動距離によるのでなんとも言えませんが
いずれの交通手段よりも高めの設定かと思います。
ただ、安全性と快適さで言ったら全然許容範囲です!

ちなみにフィリピンでは普通のタクシーも安いです!
タクシーは黄色が観光客向けらしく、ちょっとお高い金額で設定されているようです。
白色タクシーは地元の人も利用する安めのタクシー、初乗り40ペソ(80円くらい)だそうです!
タクシーは必ずメーターを入れてもらいましょう。
値段交渉すると恐らくぼったくられます...。

いかがでしたか?
今回はフィリピン・セブ島で利用した交通手段をご紹介いたしました!
こういった独自の文化に触れることができるのは、海外旅行のいいところですよね!
タイも乗り物が面白かったのでまたご紹介しますね~♪

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

海外旅行で乗った乗り物たち!~フィリピン編~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験