英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ カナダにて、1ヶ月1万円生活に挑戦…!?

カナダにて、1ヶ月1万円生活に挑戦…!?

お久しぶりの投稿になります…!!
カナダ留学中のゆいです。

留学中お金が心配…よく分かります。
そんな方必見!安く生活できる方法はあります!!
今回は私が実践していた、カナダでの節約生活の例をいくつかご紹介します♪

お菓子はDollaramaで!

これは私がホームステイをしていた時のことです。
カナダに来て3ヶ月ほどが経ち、だいぶ生活にも慣れてきたのですが、
最初にとばし過ぎたせいか、貯金がだいぶ減っていました。
このままではまずい…!と思い、せめてホームステイ中はと、節約生活をスタート
1ヶ月1万円生活、とまでは行きませんでしたが、
1日5ドル以下で生活をしました。

学校の友人に、節約生活始めた〜と言ったら、勧められたのがこれでした!

カナダといえば、メープルクッキー!
24コ入りでいくらだと思いますか?

なんと2ドルです!!200円もしないくらい…安い!しかも美味しい。
お土産にもオススメです!

他にもお菓子のコーナーはかなり充実していました。
残念ながら写真はないのですが、
一箱3袋入りでレンジでチンで出来上がるポップコーンが、1ドルで買えます。
これもなかなかおススメ!

Dollarama (ダララマ)はいわゆるカナダ版100円ショップです。
1ドル以外のものもありますが、基本的に1ドルであらゆる物が買えちゃいます!
困った時の救世主ですね。

カナダの節約お菓子、メープルクッキー

服も雑貨も安く買いたい!

さすがに5ドルでは収まりませんが、
服も雑貨も安く買えるところはあります!

服は、Winners
雑貨は、Canadian Tireが安いです!
正規品のシーズンアウトしたものなどを安い値段で揃えています。

私は、Winners で冬のダウンを買いましたが、品質は十分でした!
ちなみに、この服もWinners で買いました。
なんと17ドルです!安い!!笑
結構お気に入りです!

フードトラックもおすすめ!

バンクーバーのダウンタウンでは、
ホットドッグやハンバーガーの移動車をよく見かけるのですが、
私のオススメはチーズハットグを売っているフードトラックです。

オススメの理由は安さ!
チーズハットグは3ドルで買えます。
そこでは、ハンバーガーも何種類か売っているのですが、5ドル〜とこちらもお手頃です!
1日5ドル生活中、どうしてもお腹が空いた時はたまに買いに行っていました。
バンクーバーに行ったらぜひ探してみてください♪ ヒントはスタバの近くです。

お昼を安く済ませたい時は、
レストランに行くよりもフードトラックがオススメですよ!

さて今回は、バンクーバーで安く生活する!を実現する方法をお伝えしました。
留学したいけど、お金が…と思い悩んでいる方に、
現地でも節約生活ができるということで、ちょっとでも留学への希望になればと思います。

それではこの辺で!

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

この記事を書いた人

Yui

Yui

青山学院大学在学。2019春から1年休学をしてワーホリでカナダのバンクーバーに。
バンクーバーは以前大学のプログラムで2週間滞在し、また絶対行きたい!と思える体験ができたので、今回留学先選びの際に迷わずバンクーバーに決めました。文化や地域創生に興味があるので、カナダの人々の生活・文化の違いに注目して現地での生活を楽しみたいです。
“せっかくやるなら人とちょっと違うことを”をモットーに!

カナダにて、1ヶ月1万円生活に挑戦…!?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験