オンライン英会話も選べる!

意外と知らない英単語~Part1~

こんにちは!英会話教室リンゲージ新宿本校のHarukaです(^^♪
年も明けて早くも1ヶ月が経とうとしていますが、
みなさん元気にお過ごしでしょうか??
17時を過ぎると暗くなり始め、
18時にはまだ真っ暗な日々が続いていますね。

ところでみなさん、1年で一番夜の長い日、
冬至は英語で何と言うか分かりますか??
他にも、自分の星座を英語で言えますか??
意外と難しいですよね…。
ということで、今回は意外と知らない、
いざという時に使える英単語をお教えします!

二十四節気

まずは、春分・夏至・秋分・冬至から!
これらは二十四節気(にじゅうしせっき)と呼ばれる、
1年を春夏秋冬に分け、
さらにそれぞれを6つに分けたものの中に含まれます。

・春分 “the vernal equinox”…昼と夜の長さがほぼ等しいとされる日
・夏至 “the summer solstice”…北半球において昼の長さが1年で一番長いとされる日
・秋分 “the autumnal equinox”…春分と同様、昼と夜の長さがほぼ等しいとされる日
・冬至 “the winter solstice”…北半球において昼の長さが1年で一番短いとされる日

春分と秋分に使われている“equinox”は、
等しいという意味の“equal”から来ているんですね~。
“solstice”なんて日ごろ使う単語ではありませんよね。
ですので、実践的に使うことは難しいかもしれませんが、
書物等に出てきた際に理解できるといいですね!

星座

続いては、星座!
実は星座も、春分・夏至・秋分・冬至同様、
少し難しい単語が使われているんです…。

まず星座は“zodiac sign”と言います。
・牡羊座(3/21~4/19)…“Aries”
・牡牛座(4/20~5/20)…“Taurus”
・双子座(5/21~6/21)…“Gemini”
・蟹座(6/22~7/22)…“Cancer”
・獅子座(7/23~8/22)…“Leo”
・乙女座(8/23~9/22)…“Virgo”
・天秤座(9/3~10/23)…“Libra”
・蠍座(10/24~11/22)…“Scorpio”
・射手座(11/23~12/23)…“Sagittarius”
・山羊座(12/24~1/19)…“Capricorn”
・水瓶座(1/20~2/18)…“Aquarius”
・魚座(2/19~3/20)…“Pisces”

全部を覚えることはなかなか大変ですよね…。
ですので、せめて自分の星座だけでも
覚えておくと良いかもしれません(*^-^*)

ちなみに、
「あなたの星座は何ですか?」は、

“What’s your sign?”

と尋ねることができます。
それに対する返答は、

“I’m a ○○.”(私の星座は○○です。)です!

いかがでしたか?

意外と知らない、でも知っていると
役立つような英単語を書き上げてみましたが、
いかがでしたでしょうか??
曜日や月のように学校であまり習わないのは、
覚えにくいような難しい単語が多いからかもしれませんね。

次回は、引き続き同じシリーズで、
十二支についてみていきたいと思います!
日本特有の価値観ですが、
外国人の方々に説明する際など
役に立つかと思うので、是非楽しみにしていてください♬

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

意外と知らない英単語~Part1~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験