英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ 英単語の意味を推測してみよう!~接尾辞編~
オンライン英会話も選べる!

英単語の意味を推測してみよう!~接尾辞編~

こんにちは!英会話教室リンゲージ新宿本校のYumikoです(・ω・)♪

前回接頭辞についてお話させていただきましたが、
今回は単語の後ろにつく“接尾辞”についてお話したいと思います!

接尾辞とは?

接尾辞とは、単語の後ろにつくことで
その単語の品詞を変化させるものになります。
接頭辞と少し違うところは、
接尾辞からはその単語の品詞を読み解けるというところになります。

日本語でも「美しい」という形容詞の最後を
「美しさ」と変化させるだけで名詞に変わりますよね?
接尾辞にはそういった役割があります!

英語での例を挙げてみましょう!
“attract”という単語があります。
「ひきつける」という意味の単語になります。

これを品詞ごとに見てみると、

“attract”(動)「引きつける」
“attraction”(名)「引きつけること」「アトラクション」(引きつける「力」そのもの)
“attractiveness”(名)「人目を引く事」「魅力のあること」(「魅力」そのもの)
“attractive”(形)「人を引き付ける」「魅力的な」
“attractively”(副)「人目を引くように」「魅力的に」

このように、語尾の部分が変化しているのがお分かりいただけるかと思います!
これが接尾辞の働きになります。

接尾辞がわかれば、単語の品詞が判断できるようになると共に、
品詞を変えたいときの指標にもなり、とても便利です!
それでは接尾辞を少しご紹介していきたいと思います!

品詞ごとの接尾辞

【名詞】
・ -ion/-tion  … “decision”「決断・決心」/”emotion”「感情」
・ -or/-er  … “director”「ディレクター・監督」/“manager”「管理者・経営者・マネージャー」
・ -ee  … “employee”「従業員」
・ -ist  … “scientist”「科学者」、“optimist”「楽天家」、”specialist”「専門家」
・ -ian  … “musician”「音楽家」
・ -ment  … “management”「管理・経営・マネジメント」
・ -ity  … “activity”「活動」
・ -ance/-ence  … “attendance”「参加」/“audience”「聴衆」
・ -ness  … “darkness”「暗闇」
・ -age  … “passage”「通過」
・ -ism  … “egoism“「利己主義」
・ -dom  … “freedom”「自由」
・ -hood  … “childhood”「幼年時代」
・ -ship  … “friendship”「友情」
・ -nomy  … “economy”「節約」

【動詞】
・ -en  … “tighten”「しっかり締める・ぴんと張る」
・ -ate  … “calculate”「計算する」
・ -ify  … “justify”「正当化する」
・ -ise/ize  … “advertise”「宣伝する」“memorize”「覚える」

【形容詞】
・ -ive  … “active”「活発な」
・ -(i)ous  … “ambitious”「野心に満ちた」
・ -ful  … “useful”「役に立つ」
・ -ar  … “popular”「人気がある」
・ -ic  … “electric”「電気の」
・ -ed  … “complicated”「複雑な」
・ -able/-ible  … “available”「有効な」/”incredible”「信じられない」
・ -less  … “cashless”「現金の要らない」

【副詞】
形容詞につくことで副詞系にすることができます。
・ -ly  … “quickly”「急いで」「すばやく」
副詞はひとつだけで分かりやすいですね!

TOEIC対策にも役立つ!

TOEICには品詞問題がありますよね!
接尾辞がわかると、この品詞問題が大分楽になるのです!
数が多くてなかなかすぐには覚えられないかもしれませんが、
覚えやすいものからでいいので少しずつ覚えていくと、
今後の単語学習がグッと楽になると思いますよ~!

ぜひ接頭辞と一緒に接尾辞も意識してみてくださいね!

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

英単語の意味を推測してみよう!~接尾辞編~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験