オンライン英会話も選べる!

初のヨーロッパ個人旅行で学んだこと

こんにちは。英会話教室リンゲージ新宿本校のSatomiです。

今回は私がマルタ留学をしていた時に行った
2週間のヨーロッパ旅行を通して、
英語の大切さを実感したお話をさせて頂きます!

ヨーロッパの街並み

ドキドキの準備編

私は今まで海外旅行と言えば、ツアー旅行!というタイプでした。
しかし、留学を通して英語でコミュニケーションが取れるようになってきた事と、
日本からのヨーロッパ旅行に比べて費用が格安だった事から
友達を誘って、2週間かけてヨーロッパを旅行する事にしました。
1人で行く勇気はありませんでした(笑)

行きたい国や都市、移動手段、宿泊先、等々
話し合う事は山ほどあり全ての工程が決まった時には、
まだ出発もしていないのに大きな達成感を感じていました…。

いざ出発!!

私が訪れたのは、
ウィ―ン・プラハ・ブダベスト・
ベルガモ・ミラノ・フィレンツェ・ローマ

合計4ヵ国7都市でした。

飛行機・長距離バス・寝台列車を
乗り継ぎながら旅行をしました。
途中ちょっとしたハプニングはありましたが、
全ての工程がほぼ予定通りに進みました。

観光名所を訪れたり、その土地の名物料理を食べたり、
少し疲れを感じた時には少し予定を変更しながら
とにかく2週間、存分に旅行を満喫しました。

英語が話せるようになって良かった!

2週間の旅行を通して、大きく感じた事は
「英語を勉強して本当に良かった!」ということです。
旅行中、色々な場面で英語を使いました。
もちろん英語が話せなくても旅行はできますが、
現地の人とコミュニケーションを取ることはもちろん、
もしも何かハプニングが起きても
英語でのコミュニケーションが出来る・出来ないでは
大きな違いがあるのではないか
と思います。

私はこの旅行をきっかけに、
自分で計画を立てて旅行に行くことが好きになり、
その後も何度か海外旅行に行っています。
今は日本に住んでいるため以前と比較すると、
英語に触れる機会が減ってしまいましたが、
大好きな旅行を楽しむためにも、
これからも英語の勉強は続けていきたいと思います!!

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

初のヨーロッパ個人旅行で学んだこと

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験