風邪を引いた時の対処法と英語フレーズ

こんにちは!
なぜか2週間ぐらい風邪が治らない英会話教室リンゲージ新宿本校のYu.Kです!

なので今回は、風邪を引いた時の英語フレーズなどをお話ししたいと思います!

風邪を引いた時~対処法~

実際に試したことはありませんが、
風邪を引いた時、日本では首にネギを巻くといい!
というようなことをよく聞きますよね。
他の国ではどんな対処法があるのでしょうか?

調べてみると、アメリカでは、

●濡らした靴下を履いて寝て、
血液循環をよくして足に血液を循環させ、発熱を抑える。
●レモネードを飲んで、ビタミンCを取る。
●塩水で鼻うがいをする(?!!!!!)

などあるそうです。
国によっておもしろい対処法があるのでぜひ、見てみてください!

風邪を引いた時~フレーズ~

次は風邪を引いた時の様々なフレーズについてお話します!

●「のどが痛い」
“I have a sore throat.”
(ルーカスに教えてもらいました!発音が難しい...。)

●「熱がある」
“I have a fever”

ちなみに、風邪を引いたという表現は、現在完了形を使います。
“I’ve caught a cold”

●「鼻水が出る」
“I have a runny nose”

●「鼻をかみ続けている」
“I keep blowing my nose”

●「頭が痛い」
“I have a headache”

など。
個人的な感想としては、発音がとにかく難しそうです。
ここには書いてないですが、おなかが痛いも難しいですよね...。

おわりに

季節の変わり目で、暖かい日があったり、
寒い日があったり、服装に困る日々ですが、
皆様、体調に気をつけて、お過ごしくださいませ。
そして、今月も英語の勉強を一緒に頑張っていきましょう!!♪(笑)

写真は私が風邪の時に飲んでいるくず湯です!
友達が偶然、京都からのお土産でくれました^^

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

風邪を引いた時の対処法と英語フレーズ

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験