英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ 和製英語だけじゃない!英製/米製日本語に注意!

和製英語だけじゃない!英製/米製日本語に注意!

こんにちは!
英会話教室リンゲージ新宿本校スタッフのMikiです♪

外は寒いですが、校舎は楽しそうな“おしゃべり”で賑わっています!

本日は新宿本校のイギリス人講師が教えてくれた
不思議な日本語をpick upしたいと思います!

『スーモ』???

Warren「自己紹介で“I like『スーモ』!”って言うと、
モフモフで丸い緑色のキャラクターを思い浮かべる人が多いんだよね~。」

Warrenが好きなモノはsumo。そう、お相撲!

Sumoは英語で「スーモ」と発音するのが正しいそう!

「スモウ」という日本語が英語の単語になっているにも関わらず、
日本語をそのまま発音しても通じないのは少し残念…(笑)

日本語単語もイントネーションは英語

日本語になっている英語でもカタカナ英語で発音すると、
ネイティブに通じないように、
英語になっている日本語を英語っぽく発音されると
ネイティブ(日本人)に通じないことが多いようです!

英語で、外国の方たちと日本の文化について話すときは、
例え日本語単語を使ってくれていても、聞き取れない可能性があります!

Warrenはイギリス人!立派なイングリッシュスピーカーなのですが、
「日本語の単語でも、
英語になっている単語は英語のイントネーション・発音になるよ!」

と言っていました!

注意して聞かねば!!!

英製/米製日本語のいろいろ

【食べ物】
tempura, sushi, tofu, teriyaki, edamame

【スポーツ】
Karate, judo
などなど…

文字で読むのは簡単ですが、
いざ英語の話の中で、これらの単語があたかも英語の様に話されたら、
キャッチできるでしょうか!?

日本語の単語が世界共通語として認知されていることに胸を張って、
積極的にこれらの日本語を外国の方に向けて使って、発信していきたいですね!!!

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

和製英語だけじゃない!英製/米製日本語に注意!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験