海外の秋のイベント

こんにちは!英会話教室リンゲージ新宿本校のYu.Kです!

今回は海外の秋のイベントについて書きたいと思います!!
10月はハロウィンのイメージが強いですが、
9月、11月は世界ではどんなイベントが開かれているのか、
みていきましょう!!♪

コムローイ祭り(タイ)

個人的に秋に一番行きたいのが、コムローイ祭りです!
コムローイ祭りはその年の収穫、
豊作を祝う「収穫祭」として意味を持つイベントです。

ブッタに感謝の気持ちを捧げながら、オレンジ色のランタンを飛ばします。
ディズニー映画の「ラプンツェル」のモデルにもなっていてとても幻想的です:)
写真だけでもとても綺麗ですが、現地に行って見てみたいです。
毎年11月中旬(タイ暦で12月満月の夜)にイベントが行われており、
日程は毎年、月暦で決まる為日程は異なります。
絶対に一生に一回は行きたいと思っています!!!

レガッタ・ストーリカ(イタリア)

このイベントは15世紀末から行われており、
歴史的なレガッタ(ゴンドラより小さい舟)のレースです。
またそのレースの前半に民族衣装を着た人々が
個性豊かなゴンドラに乗ったパレードが行われます。
イタリアの歴史を感じられるイベントです♪

9月の第一月曜日にヴェネチアで行われています!

死者の日(メキシコ)

このイベントは名前の通り、
死者を迎え、死者を称え、死者を送るためのお祭りです。
日本のお盆に似ていますね。

死者の日のお祭りの形は、
同じメキシコでも地域によって少し違うそうです。
地域によってお祭りの形が違うのも、日本のお盆と似ていますね。

各家庭や、お墓、教会、広場などあらゆる場所に祭壇が設けられ、
マリーゴールドなどのお花、
レモンやオレンジなどのフルーツなどで飾られています。
またそんな華やかな場所に頭がい骨が...。
もちろん本物ではありませんが、
カラフルな飾りの中に無造作に置かれています。
頭がい骨自体にも飾りが施されていることもあり、
嘆き悲しむのではなく、
お祭りが終わったら死者が満足して天国に行けるように、
死者とともに楽しく明るく過ごします。

またディズニーの「リメンバーミー」も、
このイベントを元にストーリーが作られています。

3つの秋のイベントについてお話しました。いかがでしたか?
秋はどうしてもハロウィンのイメージが強かったり、
イベント自体が少ないイメージがあったりしますが、
世界のイベントをみるといろんなイベントがあります。

興味が沸いたイベントがあったらぜひ、実際に行ってみてください!♪

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

海外の秋のイベント

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験