クリスマスに観るのにオススメの映画

こんにちは!英会話教室リンゲージ新宿本校のYu.Kです。

新宿本校の11月末のイベントは、『Christmas Movie Night』ですね。
そこで、候補に挙げられた映画以外の私のオススメ映画を紹介したいと思います!

素晴らしき哉、人生

ホーム・アローン4を観ていてこの映画のことを知りました。
ホーム・アローンの主人公ケビンとケビンの家族が
クリスマスに毎年見る映画として出てきます。

ちょっと話が脱線しましたが、
「素晴らしき哉、人生」についてお話します。
主人公、ジョージ・ベイリーという男性が自殺を図るところから始まります。
天国にいる羽のない天使、クラレンスは、
羽を得る代わりに、ジョージを助けるよう、使命を受けます。
ジョージを助ける準備のために、彼の人生の回想がはじまります。
ジョージはなぜ、自殺を図ってしまったのか、
そしてそんな彼を天使はどのようにして、改心させて助けるのか見所です!

白黒映画ですが、今も愛されている作品です。

大逆転

観たことがある方も多いと思いますが、この映画もオススメです!

この映画の主人公は、エリート会社員ウィンソープと、
ホームレスのバレンタインの二人が、
ある時、ウィンソープの会社の経営者である、
デューク兄弟のたった1ドルの賭けのために、
二人の立場や環境が入れ替えられてしまいます。

ウィンソープは何もかも失って、
デューク兄弟がいるパーティー会場で人に銃を向けるほど落ちぶれます。
一方バレンタインは、会社の立場も、お金も急に手に入れて順風満帆な生活を送りますが、
入れ替えられたことがデューク兄弟の1ドルの賭けのための遊びで、
すでに飽きてしまった二人によって、また元のホームレスの生活に戻されること、
落ちぶれたウィンソープを会社に戻すつもりもないことを知ります。
そこでバレンタインは、ウィンソープにこのことを伝え、
デューク兄弟に復讐していく、というお話です。

とても爽快で、面白いです。

グレムリン

発明家のランダル・ペルツアーは、仕事のために訪れた街で、
息子、ビリーにクリスマスプレゼントを買おうとチャイナタウンの骨董品店に入り、
そこで不思議な生物に出会います。
ビリーにこの生物をプレゼントしたいと思い、
店主に譲ってもらうよう頼みますが、断られてしまいます。
しかし、店主の孫が自分の家庭が貧しいことを知っていたので、
飼ってもらうよう頼みます。

不思議な生き物、モグワイをプレゼントされたビリーは大喜び。
名前をギズモとつけ、可愛がります。
ランダル・ペルツアーは、店主の孫に言われた“三つの約束”を守りながら飼うように言います。
しかし、その三つの約束は偶然によって三つとも順に破られてしまいます。
約束が破られるごとに、ランダル・ペルツアー一家が住む街に惨事が...。
その原因はギズモから分裂した小鬼の集団でした。
小鬼の集団と戦うビリー。街を救うことができるのか...!?

ストーリーも面白いですが、ギズモがすごく可愛いです♪

個人的にオススメの映画を紹介しました!(笑)いかがでしたか??
皆様もぜひ、クリスマスにみるのにお気に入りの映画を見つけて観てくださいね♪

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

クリスマスに観るのにオススメの映画

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験