英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ 鳥類最大級のダチョウ、知られざる秘密を追え!

鳥類最大級のダチョウ、知られざる秘密を追え!

こんにちは!英会話教室リンゲージ新宿本校のHarukaです(*´ω`*)

動物園でも良く見かけるダチョウ。鳥類の中でも、大きくてたくましい体が特徴的ですよね。
ですが意外と、鳥類に関する知識って持ち合わせていないのではないでしょうか??
ということで、今回は鳥類の一種である「ダチョウ」について少しだけ詳しくなりましょう!(笑)

【動物シリーズブログ】
・実は苦労が多い!?百獣の王ライオン
・イボイノシシってどんな動物!?
・意外と知らないゾウの話
・キリンのあれこれ知っていますか??
・意外と獰猛な動物シマウマについて

ダチョウの基本情報

まずはいつも通り、基本情報からです!

・名前:ダチョウ “ostrich”
・全長:1.8m
・頭高:2.1~2.8m
・体重:150kg(かなり重いですね!)
→鳥類としては地球上最大種!!
・生息地:アフリカのサバンナや砂漠
・飛べない鳥 “flightless bird”
・寿命:野生だと30~40年
・俊足で強健なランナー…時速は50km、最高速度は70km
・食べ物:植物の草や根、種、石、時には昆虫やムカデを食べることも

寿命が長く、体も大きくて足の速い、立派な鳥です!
ですが、それだけ体が大きいためか飛ぶことはできません…。
飛ぶことができない代わりに速い脚を持っているのでしょうか…?
ダチョウの力強くて長い脚は、一歩が3~5mにもなるそうです。
また、ダチョウのキックは人間や
ライオンのような捕食動物を殺すことができるそうなので、
ダチョウに近づく際は要注意ですね(;゚Д゚)
2本指の足には長くて鋭いツメがあるため、凶器にもなります。

さらに、羽も持っているのですが、
これは走行中に方向を変える為に「舵」として使うこともあるそうです!

そして、実は環境適応能力に優れているんです!
そのため、日本では北海道から沖縄まで飼育されているそうですよ。
なので、日本全国どこでもダチョウを見ることができるんですね♪

ダチョウの秘密

続いて、ダチョウの意外と知らない特徴についてみていきます!

最初に脳の大きさから!
ダチョウの体は上記で説明したように大きいですが、
脳の大きさは実は人間の眼球(“an eyeball”)ほどしかないんです。
重さにするとわずか40g。
人間が1500gと言われているので、かなり小さいことが分かります(*_*;

次に視力(“eyesight”)について!
これだけ体の大きい鳥なので、目も当然大きいです。
直径5cm、重さ60gと自分の脳よりも大きいという不思議なことが起こっています(笑)
ちなみに人間の目の大きさは、直径約2.5cm、重さ約7gだそうです。
また、アフリカの砂漠に生息していることもあり、
乾燥地帯ゆえのホコリから目を守る為に、
眼には「しゅん膜」という目を保護する膜が備わっているそうです。

ダチョウの卵と肉

体の大きさから容易に想像がつくかとは思いますが、卵も当然のことのように大きいです。
その大きさは鳥類最大!
直径約15cm、重さはなんと約1.5kg。
殻の厚さは2mmあり、80kgの衝撃にも耐えうる耐久性を持っているそうです。
そんなに固い卵なんて驚きですよね!
この大きさは、ニワトリの卵20~30個分相当です。

アフリカでは、殻のダチョウの卵にデコレーションがされており、
お土産として至る所で売られています。
卵のてっぺんには小さな穴が開けられており、
中身はそこから全て吸われてなくなってしまっていますが。
中身のなくなった卵の耐久性はそれほど強くはないため、
丁寧に取り扱うことが不可欠です!
私も家にダチョウの卵があったのですが、
高いところから落とした際に、割れてしまいました…。

そして、アフリカではダチョウの肉を食べることもできます!
よく動き回るダチョウの肉なので、身が引き締まっており、
とても美味しかったです!
臭みもなく、ナチュラルに食べられました(笑)
皆さんも機会があれば是非食してみてください!

以上、ダチョウについて説明してきましたが、
意外とみなさんの周りの身近なところに、ダチョウがいるかもしれません!(笑)
実は、ダチョウの羽はふわふわなのにも関わらず、
静電気を帯びにくいことから、パソコンなどの電気機器のダスターなどに使用されているそうです。
身近なダチョウを探してみるのも面白いかもしれませんね!

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

鳥類最大級のダチョウ、知られざる秘密を追え!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験