キリンのあれこれ知っていますか??

こんにちは!英会話教室リンゲージ新宿本校のHarukaです♪

動物シリーズで、今回はキリンについてお話したいと思います!!
どこの動物園でも見ることのできるキリンですが、
みなさんはキリンの秘密をご存知でしょうか??(*’ω’*)

【動物シリーズブログ】
・実は苦労が多い!?百獣の王ライオン
・イボイノシシってどんな動物!?
・意外と知らないゾウの話

キリンの基本情報

何をするにしてもまずは基本情報ですよね!

・名前:キリン “Giraffe”
・分布域:サハラ砂漠以南のアフリカ
・生息環境:サバンナや乾燥した草原地帯など
・体長:4.5m~6m程度
・尾長 “tail”:75~100cm程度
・体重:800~1200kg

さすが地上一背の高い生き物ということもあり、体重は重いですね!
elephant(ゾウ)やrhinoceros(サイ)、
hippopotamus(カバ)と並ぶ大型のherbivore(草食獣)で、
大きいものでは体重が1600kgを超えるものも見られるそうですよ。
※サイは、短縮形で”rhino”と言う事が多いです。
ちなみに肉食獣は英語で”carnivorous”と言います。

また、分布に関してですが、
多くはチャドなどのアフリカ中央部やソマリアなどのアフリカ東部、
そして南アフリカ共和国などのアフリカ南部に生息しています。
ここからも分かるように、生息している場所は連続しておらず点在しています。
すなわち、アフリカの様々な箇所でキリンを見ることができるんですね!

キリンの特徴

・キリンは何を食べるか知っていますか??
→おそらく木の葉を食べている様子は何度も見たことがある!
という方は多いかと思いますが、
他にも木の枝や皮と言った固いもの、
それから草も食べるんです。
黒くて長い舌を器用に使って、
大きな体を維持するために、
なんと1日の半分を食べる時間に使います
確かに言われてみれば、
ずーっと食べてるイメージありますよね(笑)

・キリンの時速って知っていますか??
→キリンが他の動物に襲われるということは少ないのですが、
ライオンなどに襲われた際は、
時速50kmの速さで走ることができます!速いですよね!

・長い首に走る骨の数、いくつか知っていますか??
→実は、骨の数自体は人と変わらないんです。
ですが、キリンは人よりも1つ1つの骨が大きいんですね~。
また、かなり高い位置の頭まで血液を送らなければならないため、
血圧が高い珍しい動物でもあります!
※血圧が高いは、”have a high blood pressure”と言います。

キリンに餌をあげてみると…

私は野生のキリンに餌をあげたことがあるのですが、
舌がとてもざらざらしていて驚きました!
加えて、キリンは大量の涎を口内に蓄えており、
ネバネバしていて気持ち悪かったのを覚えています(笑)
ですが、やはり体長が大きいということもあり、
一度に多くの食べ物を口に含めるのはさすがだと感じました!

最後に英単語チェックです!!

餌,餌を与える feed
ざらざらする feel rough
涎 slaver, saliva
ネバネバ sticky

今回はキリンについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか??
これからも様々な動物を紹介していきますので、
楽しみにしていてくださいね~♪

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

キリンのあれこれ知っていますか??

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験