英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ カナダでの生活編 〜買い物@Granville Island 〜

カナダでの生活編 〜買い物@Granville Island 〜

こんにちは。カナダ留学中のゆいです!
今回は、バンクーバーの観光地の1つでもあるグランビルアイランドでの買い物の様子をお伝えします!

観光地!グランビルアイランド

グランビルアイランドは、ダウンタウンからバスやシーバスという小さい船を使って
気軽に行ける観光地です。

アイランドというだけあって、小さい島のようですが、陸続きでもあります。

グランビルアイランド行きのバス

ガラスなどの工芸やハンドメイド品、クラフト品が有名です!
カナダに関するお土産もたーくさん売っています。
マーケットも充実していて、ザ・海外の市場!の感じを体験できます。

私的に、バンクーバーに来たら行くべき観光スポットベスト5には絶対入ります!

カナダのグランビルアイランド

マーケットの様子!

マーケットには新鮮なフルーツや野菜がたくさん売っているので、
たまに普段の買い物に利用します。贅沢ですね〜
基本的に市場のフルーツや野菜は量り売りです。重さで値段が決まります。

フルーツや野菜の他にも、肉、魚、ケーキ、紅茶などなど…
いろんなお店が集まっているので、一度来れば欲しいものはなんでも揃います。
地元の人もたまにはスーパーに行かず、
グランビルアイランドで買い物〜ということもあるそうで。

個人的には紅茶の茶葉を量り売りできるお店がおススメです!
何十種類もある茶葉の中から自分のお気に入りを見つけて、量り売りしてもらいます。
ブラックティーからグリーンティーまで、種類も豊富です。
お茶好きにはたまらないですね。

グランビルアイランドの紅茶店

マーケット以外にも、、

私はまだ試したことが無いのですが、
オイスターやシーフードのレストランも軒を連ねています!
アイランドということで、周りが海に囲まれているので新鮮な海の幸が楽しめるようです。
カナダといえばサーモン!新鮮な牡蠣(英語でオイスター)は一度は試してみたいものです。

レストラン街とは別に、マーケットのエリアにフードコートも入っています。
フードコートもそれなりに店舗が充実していて、
日本食、中華、タイ料理などアジアを中心にしたほかの国のお店がたくさんありました!
リーズナブルに済ませたい方はフードコートがオススメですね。

さて、今回はバンクーバーの観光地であるグランビルアイランドを普段の生活目線で紹介しました♪ ザ・海外のマーケットを生活の中で感じられる場所です!
それでは今回はこの辺で、また次回!

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

この記事を書いた人

Yui

Yui

青山学院大学在学。2019春から1年休学をしてワーホリでカナダのバンクーバーに。
バンクーバーは以前大学のプログラムで2週間滞在し、また絶対行きたい!と思える体験ができたので、今回留学先選びの際に迷わずバンクーバーに決めました。文化や地域創生に興味があるので、カナダの人々の生活・文化の違いに注目して現地での生活を楽しみたいです。
“せっかくやるなら人とちょっと違うことを”をモットーに!

カナダでの生活編 〜買い物@Granville Island 〜

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験