英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿校 新宿校ブログ タコって、食べない国あるらしいですよ!

現在休校中です。

感染予防対策について

安心してレッスンを
受けていただくための取り組み

英会話リンゲージでは、今後もお客様に安心してレッスンを受けて頂くため、以下の対応を強化して参ります。

マスクの着用

マスクの着用

室内換気の徹底

室内換気の徹底

飛沫防止アクリル板

飛沫防止アクリル板

体調確認のご協力

体調確認のご協力

手洗い・消毒の徹底

手洗い・消毒の徹底

教室内の消毒清掃

教室内の消毒清掃

お手持ちのスマートフォンやタブレット、PCから受講いただけるオンライン英会話レッスンもございます。

オンライン英会話も選べる!

タコって、食べない国あるらしいですよ!

こんにちは!英会話教室リンゲージ新宿本校アドバイザーのMahoです。

ちょうど、ブログの内容を何にしようか悩んでいたところ、
隣で、休憩中の日本人講師Arisaがタコを使った料理について調べていました。
たこ焼きをしようと思ってタコを買ったが、
たこ焼きの気分じゃなくなってしまって…とのこと。
タコについての話が盛り上がり、
「タコ、食べない国あるみたいだよ」と興味深い話を聞きました。

ということで、今日はタコについて書いていこうと思います!

日本人は世界一タコが好き?!

まずは日本人のタコ事情に関して。

どうやら、日本がタコの消費量世界一だそうです…!
確かに、たこ焼きを始め、お寿司やお刺身、タコのから揚げ等、
さまざまなタコ料理が思い浮かびます。
タコは必ずと言っていいほどどのスーパーにも売っていますし、
まず美味しいですよね!

ちなみに、タコに似たイカも、日本が消費量世界一だそうですよ~!
ただ、イカはヨーロッパ等でもかなり人気の魚介だそうで、
日本が飛びぬけて消費量が多い、というわけではないそうです。
タコとイカを比較的同等に見る日本人にとっては、
この差はびっくりですよね!

タコを食べない国がある?!

ここでいよいよ本日の本題、タコを食べない国についてです。

日本では、タコを食べる習慣が根付いているものの、
世界ではタコを宗教的に食べない国もあるそうです。

例えば、中東諸国では、鱗の無い魚介類を汚らわしいものとして嫌い、
「デビルフィッシュ」とも呼ぶようです。
そのため、タコを食用としてとらえられないそうです。

アドバイザーのYurieの体験談によると、
アメリカに留学していた時に仲良くなったトルコ人も、
「タコは絶対食べられない」と言っていたそうです。
「日本人はこんなもの食べているの?!」とびっくりされたとのこと。

世界の食文化は興味深いですね…!

Lidiaにも聞いてみました!

また、リンゲージの講師Lidiaにもタコについて聞いてみました。
Lidiaはロシア出身ですが、モスクワではあまりタコは食べないかも…
と言っておりました。
ただ、ロシアの東側の地域では食べるかも?とのこと。
また、日本ではたまに食べるイイダコ(小さいタコ)は、
ロシアでは絶対食べないとも言っておりました。

国によって、本当に食文化は様々ですね。
世界の食事情について、ぜひ講師に聞いてみてくださいね!

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

タコって、食べない国あるらしいですよ!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP

オンラインでもOK!

まずは気軽に無料体験