英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ ラグビーワールドカップ出場国紹介~サモア(Samoa)~

ラグビーワールドカップ出場国紹介~サモア(Samoa)~

Hey, hey, hey everyone!
こんにちは、英会話教室リンゲージ新宿本校スタッフのKenichiです。

本日はラグビーワールドカップ特集コーナーの3回目です!!
出場国の紹介をしていきます!!

今回はサモア(Samoa)。
あまり聞きなれない国だとは思うので、今回Kenglishたくさんサモアについての情報を準備して参りました!
この度皆さんには、たくさんサモアの事を知って頂いた上で
最後のクエスチョンにお答えいただき、正解した方にはもれなく!
Kenglish公認“サモアマスター”に認定いたします(笑)
皆さん認定もらえるように頑張りましょう!!

まずはどこにあるのサモアって?

まずサモアはどこにあるか皆さんpoint out(特定)できますか?
日本から南東に7444km, 飛行機で10時間くらい行くと着きます。
場所はオーストラリアの東、ニュージーランドの北に位置します!
小さな島国であり、赤道に近いため、もちろん暑い日が毎日のように続きます。
気候はどんなかというと、南半球に位置するため5月から10月は乾季があり、11月から4月が雨季になります。

サモアのいいところを知ろう!!

サモアは西のサバイイ島、東のウポル島から成り立っており、間には海峡があります。

ということで、次にサモアの中身についてみてみましょう!
サモアでは今健康ブームみたいです!
ななななんと国民の80%が肥満に陥っているのだとか笑
ということで、近年は教育水準の向上で痩せたい志向が国民に生まれているそうで、
最近は食べ残しをしないように気をつけているのだとか。。。
なんとガムを捨てるのがもったいないから、何も味がしなくなるまで
究極まで噛み続けるそうです。まさにガムと共にお墓までといったところでしょうか。

ただ、何もかも食べ物は食べつくすようで、
主人・客→奥さん・若者・子供→豚・鳥・犬の順に食べ続けるため
残飯を作らないそうです!
日本人は世界で一番残飯を沢山作りますからこれは見習うべきですね!!

いざ、サモアクエスチョン!!

では、最後にサモアクエスチョンです笑
サモアが日本人に実は非常になじみがあることが、調べていて分かりました。
それは皆さんの小学校の思い出にあります!
それは音楽の授業でほとんどの方が使ったでしょう、ある教科書にある歌にあります。
それはなんの教科書にある何と言う曲でしょうか?♪♪

分かった方はDJ Kennyに教えてください!

さてもう間もなく始まる世界のスポーツの祭典を盛り上げていきましょう!!
日本との対戦は10月5日の土曜日です!!
皆様Kenglish公認サモアマスターとして両チームとも応援しましょう!!
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

ラグビーワールドカップ出場国紹介~サモア(Samoa)~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ ラグビーワールドカップ出場国紹介~サモア(Samoa)~