英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ Kenglish★ラグビーワールドカップ出場国を紹介~アイルランド~

Kenglish★ラグビーワールドカップ出場国を紹介~アイルランド~

Hello everyone!
こんにちは、英会話教室リンゲージ新宿本校スタッフのKenichiです。

本日は新コーナーとしてラグビーワールドカップ特集です!!
出場国の紹介をしていくコーナーを始めます!!

初回はアイルランド(Ireland)。
さて皆さん
アイルランドって聞いて何か思いつくものはありますか?

アイルランドってどこ?

アイルランドは恐縮ながら地図でお見せできればよいのですが、
出来ないようなので、口頭でお伝えしますと、
シンプルに「イギリスの西です(笑)」

イギリスと同じく島国で、
アイルランドがあるアイルランド島は
ヨーロッパで3番目に、世界で22番目に大きな島です!
ここで皆さんお気づきかもしれないのですが、
アイルランドはアイルランド島全部を指すわけではない、のです。
実はアイルランド島の6分の5がアイルランドで、
残りは英国の一部の「北アイルランド」
なんです!

歴史について述べると日がいくつもあっても足りないので、
ここでは割愛させて頂きますが、
興味がありましたら、
Google先生に教えてもらってください(笑)

アイルランドって何が有名?

次にアイルランドは何が有名なのか、お伝えしますね!
まず、アイルランドの首都と言えばダブリンですね!
ダブリンで一番有名な所が、「Guinnessのビール工場」です。
僕も行ったことがないのですが、行ったことのある知り合いによると
「ビール好きなら絶対外せないところ」のようです!!
Guinnessの歴史がわかるミュージアムであるだけでなく、
淹れたてのGuinnessが無料で飲めるそうです!!
僕も大好きなGuinness堪能しに早く行きたいですね!

アイルランドには世界遺産が3つありまして
2つは文化遺産で「ブルー・ナ・ボーニャ-ボイン渓谷の遺跡群-」
「シュケリッグ・ヴィヒル」、あと「ジャイアンツ・コーズウェー」
という自然遺産があります。
どれもとても癒される景色(landscape)が楽しめるので、
チェックして見てください!!

アイルランド人の特徴ってあるの?

さてそんなアイルランド人は、どんな人々が多いのでしょうか?
また彼らはどのような英語を話すでしょうか?

アイルランドの公用語はアイルランド語(ゲール語)と英語です。
現在はほぼほぼ英語が主流になりつつあります。
ではそんなアイルランド人(Irish)はどんな性格の持ち主でしょうか?
アイルランド人は総じてフレンドリーで明るい性格の傾向があります。
イギリスの影響を受けているせいか、性格も似ています。
礼儀正しく、人を非難したり、否定することを好まない、
そして人とお酒を飲んだり、美味しいご飯を食べて
盛り上がるのが大好きな社交性
も持っています。
正に最高な人々です(笑)

そんな彼らの話す英語はと言うと、
日本人にはかなりトリッキーかもしれません(笑)
例えば、どんよりした天気のことを ”soft day” といったり、
ソフトドリンクのことを彼らは”minerals”(”mineral water” から由来して
全部ひっくるめてしまったそうです)と言います!
現地人の会話に溶け込むにはだいぶハードルが高いですが、
一つや二つ覚えて使えば、沢山教えてくれて仲良くなれることでしょう!!
皆さんも是非ワールドカップ開催中にアイルランドの国旗を見かけたら
話しかけて仲良くなって見てください!!
必ずや最高な国境を越えた絆を結ぶことが出来るでしょうね!

以上本日のKenglishでした。
一緒に折角の世界のスポーツの祭典を楽しみましょう!!
そして英語の知識も増やしていきましょうね!!!
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

Kenglish★ラグビーワールドカップ出場国を紹介~アイルランド~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ Kenglish★ラグビーワールドカップ出場国を紹介~アイルランド~