英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ Kenglishお悩み相談★英語をずっと勉強してるのに喋れない

Kenglishお悩み相談★英語をずっと勉強してるのに喋れない

Ladies & gentlemen, girls & boys!
こんにちは!!英会話教室リンゲージ新宿本校スタッフKenichi でございます。
さて今日も日本人が持つ英語に関するお悩みをズバズバ切り裂いていく『Kenglish』のお時間です!!
今回はどんなお悩み相談が来ているでしょうか?

「実は英語を長らく勉強してきましたが、会話となると何を何から話せばいいのか分からなくて、右往左往してしまいます。どうやったら、外国人と上手くコミュニケーションを取れるようになれるでしょうか?」
英語がペラペラな外国人を目の前にすると、つい緊張して焦って失敗してしまう。
そんな経験はないでしょうか?今日はそんなお悩み解決です!

緊張は誰もが体験するもの!時間が解決すると心得るべき

なるほど!!
共感します!やっぱり外国人と話すって思っているより、何百万倍も緊張しますよね。
でもこれは英語を話すものにとっては誰しもが通る道です。
いわば「関所」のようなものなので、
これを通れば、一つ上のステージに上がることが出来る検問所です!
なので、言ってしまうと通過点に過ぎません。

通過点なのだから、いつかは誰しもが経験して乗り越えるものです。
これは必ず「なるようになる」ものです!
気にしないことです(笑)
そして、時間をかけて経験値を増やしていくことです。

「英語がしゃべれない自分」にとらわれ過ぎない

でも気にしないと言われると気にしてしまうのが人間という生き物。

ではなにがここで必要かというと「ぶれないメンタル」です!
これは生まれつき才能として持っているアスリ―ト体質みたいな人もいますが、
そうでない人がほとんどです。
ぶれない人の何がすごいというと、目的がはっきりしていることです。
目的がしっかりしているからこそ、行動とメンタルの一貫性がしっかりあるのです。

英語が話せるようになりたいなら、目的を見失わないこと!!

英語は世界の数ある言語のほんの一部に過ぎません。話すだけでは、十分に活かしきれない。
大事なことは英語を使う目的です!
英語を話すことよりも英語を使って何をしたいか、ということです!

この目標や目的が自分自身を突き動かし、
その強い意欲があれば、人はどんな境地にも到達可能なのです。
強い意志さえあれば、勇気を振り絞るというのは、さほど難しいことではないと思うのです!
「恥ずかしい」や「カンペキに喋れない」という目先の感情はどうでもよくなっていきます。

以前、Kenglishブログの写真にアップした、
”Take the risk, or lose the chance”
(リスクを取れ、さもないとチャンスを失うだろう)
と書かれたステッカー。これは僕の座右の銘です。
自分の意欲が自分自身を一歩前に押し出してくれれば、それだけであなたは成長できます!!

例えば、外国人のイケメン/プリティーガールと結婚したい、とか外国人の友達を作りたいでもいいです!
仕事で英語を使って、世界中のお金持ちと取引して、大富豪になりたい。
石油王と結婚したい、などいくらでもあります。

そこから湧き出てくる強い意欲をもとに、自分はいくらでも変われるといった割り切りが出来れば最高です!!

皆さんも緊張や勇気が出ないなどの理由で、英語が話せなくなってしまった時は、今一度
自分を見つめ直し、目的に立ち返ってみましょう。

もちろん英語だけでなく、人生においても言えると思います。
こういう立ち止まって整理する時間があって、ぶれないメンタルは構成されます。
ここまでくると、もはや何でもかかってこいです(笑)

以上本日のKenglishでした。
またつい、熱いできたてほやほやの思いが爆発してしまい、長くなってしまいました、すみません。
読んでいただいてありがとうございます。

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

Kenglishお悩み相談★英語をずっと勉強してるのに喋れない

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験