英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ アメリカで3日間で内定!?ボスキャリとは??

アメリカで3日間で内定!?ボスキャリとは??

こんにちは!新宿本校のAnnaです!!

今回は海外に住んでいる日本人大学生らが集合するボストンキャリアフォーラム(通称ボスキャリ)について紹介いたします!

ボストンキャリアフォーラム

留学生のために毎年開かれる合同企業説明会、ボスキャリですが、日本である説明会と違い、最短3日間で内定が決まることがあるのです!

世界最大の日英バイリンガルのための就職イベントボスキャリには果たしてどんな企業が集まるのでしょうか。

2018年度では三菱商事や三井物産などの大手商社やゴールドマンサックスやシティグループなどの大手銀行やブルームバーグやツイッターなどの大手外資企業なども参加します。

参加条件は日英バイリンガルであること。
ただ、内定を得るのはなかなか難しいそうで、実際の参加者の中で内定を得られたのは44.1%ほど。

そのため、多くの留学生就活生は事前に応募をし、当日は面接予約をしている状態で挑むそう。

もちろん、バイリンガルでしたら、誰でも参加可能です!ただ、中には英語ペラペラな人はもちろん、アメリカのトップ大学出身者や何ヶ国語も話せる格段の違う人たちがいるそう。。。
たくさん準備をして挑みたいものです。

アメリカのインターンシップ事情について

日本のインターンシップは「職業体験」のようなインターンシップが多いですよね。
会社で実際に働く体験ができるインターンシップ制度ですが、アメリカではインターン生には積極的に採用されるらしいです。

また、渡米してインターンシップをするプログラムもあるので、
これらのプログラムを受ければ語学力もアップ、ビジネススキルもアップできて一石二鳥です!

おまけ

アメリカではインターンシップは非常に有名なため、
インターンシップを題材にした映画が多数あります。
その中でも私のおすすめインターン映画を紹介いたします。

1. マイ・インターン(2015)
これは有名な映画です。見たことがある方も多いのでは?
アン・ハサウェイとロバート・デニーロ共演、豪華キャストの映画です。
70代のおじいちゃんがインターンシップに挑戦する!というお話しです。
「プラダを着た悪魔」の監督が監修した、非常にオシャレで面白い映画です!

2. インターンシップ(2013)
こちらはおっちょこちょいな二人の友達がひょんなことからあの
グーグルでインターンシップをする、という話のコメディ映画です。
勿論ストーリーも面白いですが、なにより、実際にグーグルの中がどのようになっているのかが分かるので興味深い内容でもあります。

アメリカでは就活と同様に人気のインターンシップ。
映画をみたり、インターンシップをしてみたりして、インターンを身近に感じてみてください!

また、大学生の皆さんも英会話をマスターしてバイリンガルになり、ボスキャリ参加、目指しませんか。。。?

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

アメリカで3日間で内定!?ボスキャリとは??

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ アメリカで3日間で内定!?ボスキャリとは??