英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ スタッフゆいが解説!【カナダのICカード、コンパスカード!】

スタッフゆいが解説!【カナダのICカード、コンパスカード!】

こんにちは!カナダ留学中のゆいです。

今回は、カナダで交通機関を使うときに欠かせないコンパスカードについてご紹介します♪

バスも電車も、水上バスも…?!

カナダの主要な交通機関としては、
バス、電車、そして水上バスがあります。

それを一括で管理しているのが、TRANS LINKという会社です。(ほぼ独占な気がしますね)

全部を同じ会社で管理しているということもあり、すべての交通機関を同じICカードで利用できます。

それが、COMPASSカードです!
日本でいうPASMOやスイカ、ICOCAみたいなものです。

網羅している範囲が、
・バス全般
・Expo Line(電車)
・Millennium Line(電車)
・Canada Line(電車)
・Sea Bus(水上バス)
です。

バンクーバーで生活する上では必須ですね…!

ちなみに、電車はまとめてSky train と呼ばれています。

Sea Bus(水上バス)はどんなときに使うかというと、
主にノースバンクーバーに行く時や、観光地としても有名なGranville Island に行くときに使いますね。

水上バスと呼んでいますが、小型のフェリーです。
だいたい、ダウンタウンから15分くらいでノースバンクーバーに着きます。
水上“バス”と言われるだけあって、頻繁に出港していますし、COMPASSカード1枚で入場できます。

はじめて乗った時はかなり違和感がありましたが、こちらの人にとっては移動手段の1つとしてかなり利用されているようです。

Zoneごとに値段が違う!

まず、ZONEが何かと言いますと、
バンクーバーの市街地ダウンタウンを起点に、そこからの移動距離を指します。

1 ZONE:ダウンタウン、バンクーバー市内
2 ZONE:ノースバンクーバー、バーナビー、リッチモンド、空港(YVR)など
3 ZONE:サーレー、コキットラム、ホワイトロックなど

ZONEごとに乗車料金は変わってきます。
通常の乗車料金(single fare)が、
1 ZONE:$2.95
2 ZONE:$4.20
3 ZONE:$5.70
です。
通常、一回タップしてから90分間は有効なので、90分の間にもう一度改札に入れれば、一往復を上の値段で済ませられます!お得ですよね♪

乗り放題の1日券は、一律$10.25です。
滞在期間が短く、一日の中で何回も交通機関を利用するという方には、1日券がお得だと思います。

1か月定期券(monthly pass)としての購入も可能で、その場合
1 ZONE:$95
2 ZONE:$128
3 ZONE:$174
となります。

90分の制限なく1日何回でも乗れるし、日割り計算をしてもかーなりお得です!!
長期滞在の人は、ほとんどがmonthly passではないでしょうか?

基本的にZONEをまたぐ場合は、追加料金が必要になります。

しかし!平日18:30以降と、土日祝はすべてのZONEを1ZONE料金で利用できます!

またバスの移動は、すべて1ZONE料金で可能です。

とってもお得ですよね~~(^^)

プリペイド機能も!一部店舗でも利用可能!

先ほどご紹介したmonthly passの他に
Prepaidの機能もあります。先にお金を入れて、使うタイプです。

短期滞在の方は、prepaidのほうが良いと思います。

機能としては、基本的にPASMOとかと変わりませんね!

日本でもコンビニや一部の店舗では、PASMO等を支払いの際に使えますよね!
カナダでも同じです。店舗は限られていますが、お店での支払いに使えるので、旅行のときにはCOMPASSカードに入金しておけばかなり重宝しますね♪
ただし、使いきれる額を入金するようにしましょう~~!

さて、今回はCOMPASSカードの機械でカード発行や入金の際に使う用語をご紹介しますね♪

Load:(本来、積み込むとか投入するという意味らしいですが)入金、と考えていいでしょう
Tap:当てる
Refund:払い戻す、返金する
Insert:挿入する
Remove:取り去る、取り外す
Pin code:暗証番号
Confirm:確認する
Payment option:支払選択
Amount due:支払われるべき金額、未払い額
Transaction:取引

カードの購入には、$6のdepositがかかりますが、それは返金してもらえるそうです!

さらに言うと、機械での購入の際には、言語を選べて日本語に設定できるのですが…
せっかくなので、英語でトライしてみましょう!!(笑)

では、今回はこの辺で!!

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

この記事を書いた人

Yui

Yui

青山学院大学在学。2019春から1年休学をしてワーホリでカナダのバンクーバーに。
バンクーバーは以前大学のプログラムで2週間滞在し、また絶対行きたい!と思える体験ができたので、今回留学先選びの際に迷わずバンクーバーに決めました。文化や地域創生に興味があるので、カナダの人々の生活・文化の違いに注目して現地での生活を楽しみたいです。
“せっかくやるなら人とちょっと違うことを”をモットーに!

スタッフゆいが解説!【カナダのICカード、コンパスカード!】

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ スタッフゆいが解説!【カナダのICカード、コンパスカード!】