英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ 瞬間英作文で『話せる英語』を練習しよう!

瞬間英作文で『話せる英語』を練習しよう!

こんにちは!新宿本校のYumikoです(・ω・)♪

英語を勉強中のみなさま、自宅学習はどんなことを行っていますか?
「英語が話せるようになりたい!」という英会話力の上達を求めている方には、瞬間英作文トレーニングがおすすめです!
今回はそんな瞬間英作文についてお話したいと思います!

瞬間英作文って?

瞬間英作文とは?読んで字のごとく、日本語の文章を瞬時に英語の文章に作り替えるトレーニングのこと
瞬間英作文は会話の中でとても重要な「瞬発力」を鍛えることができます!

教材などで使われている文法はほぼ中学レベルですが、この文法が「わかる」のと「使える」のは英会話において大きな違いですよね。
実際私たちが英会話を難しいと感じてしまうのは、この「使える」英語にできていないことが要因です(;ω;)

瞬間英作文を行うと、「使える」英語がどれくらいあるのかを判断することができます!
とてもシンプルなトレーニングなのでまずはやってみましょう!

瞬間英作文のやり方

私はまず瞬間英作文用の教材を用意しました(`・ω・)
各ページ10個の文章が日本語・英語と見開きに分かれた作りのものです。
本を閉じた状態から適当なページを開き、英語の方は隠して日本語の文を上から順番に英訳しています。

その際私が何よりも気を付けるのが「開いた瞬間とりあえず話し始めること」!笑

最初から正しくフルセンテンスを作ろうとすると考えている間無言になってしまいがちですが、これって実際の会話の中でもやってしまうのですよね…(^ω^;)
瞬間英作文でのトレーニングはまさにこの会話をしている間の「考え中」時間をなくす特訓でもあるのです。

完ぺきな文章を作る必要はありません
時間をかけて正しい文章を作るのではなく、何でもいいから瞬時に発話する、というのを意識して取り組みましょう!

瞬間英作文の効果

この瞬間英作文ですが、私は英会話においてとても効果があると感じています!
やってみると分かるのですが、瞬時に正しく答えられるものと時間がかかってもちっとも文章の作り方が分からないものが明確になります(◎ω◎)

実際会話をしていく中でもそういうことってあると思います。
自己紹介はスラスラ言えるのに、それについて質問をされたら急にしどろもどろになってしまう、みたいな笑
実践以外ではこの瞬間英作文が一番その対策ができると思っています(`・ω・)

そして本来適切な表現ができるところを実際の会話では自分が言いやすいように無理やり置き換えて相手に分かりづらい表現をしていたりしますよね(^ω^;)
そういう避けていた部分を確認する作業もできます。

文章自体は脈絡がなかったり、自分がまるごとその文章を使うことはなかったりするかもしれませんが、文法を理解して使えるようになれば入れ替えて表現できることが増えていきます!

瞬間英作文を、
・瞬時に答える(例えば1ページ1分と決める、等)
・できた部分で自信をつけつつ数回音読する
・できなかった部分で苦手分野を理解し、一息で言えるまで繰り返し音読する

という風に取り組むと、より効果が期待できると思います!

いかがでしたか?
ぜひ瞬間英作文を取り入れてみて下さいね~(☆ω☆)b

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

瞬間英作文で『話せる英語』を練習しよう!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ 瞬間英作文で『話せる英語』を練習しよう!