英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ 動詞はイメージが大切?! 〜困った時に使える英語の動詞たち〜

動詞はイメージが大切?! 〜困った時に使える英語の動詞たち〜

こんにちは!カナダ留学中のゆいです。

今回は、実際の日常生活でとてもよく使う動詞についてまとめてみました!
ぜひ参考にしていただければと思います〜(^_^)

動詞が分からない!そんな時、”どうし”よう??

以前 ”ボキャブラリー” の重要性をお話ししましたが、
中でも動詞はとても重要ですよね!

動詞は、会話を進める軸になるし、早いネイティブスピーカーとの会話の中でも動詞さえ聞き取れればなんとか内容を掴めるというくらい、文章の中で非常に重要なものです。

しかーし、そうは言っても動詞は数え切れないほどあるし、全部覚えるなんて不可能…!

そんなあなたに朗報です!!

日常会話で必要とされる単語数は約2000語と言われています。
全体で2000語なので、動詞だけで考えたらもっと少ないですね。
つまり、2000語を完璧にしたら、日常会話には困らないということです♪

実際に学校や街中でネイティブの会話を聞いてみても、難しい単語はあまり使われていません。
知っている単語ばかり。

彼らは、単語を組み合わせて動詞を表現しているんです!
実際、中学で習う動詞だけでも日常の会話は成立します。

私もこっちに来て、あまり難しい単語を使った記憶は今のところありません。

他の方法としては、言いたいことの直接的な動詞を知らなくても、
別の表現を使って遠回しに言いたいことを表現する方法です。

つまり、知らない動詞を表現したい場合、

・知っている動詞+前置詞 を組み合わせる
・別の表現で婉曲的に

の2つの方法が有効です。
これで私は今のところ何とかやれています(^_^)

1つの表現に対してそれぞれの動詞が一対一対応ではないんだ!
そう思うと少し英語のハードルが下がりませんか??

get, have, come を使おう!

じゃあ実際にどんな動詞が使えるのか…

私が、普段の会話でよく使う動詞ベスト3をご紹介します♪
ズバリ、
1、 get
2、 have
3、 come

です!

まず、Get
・get (〜を得る)
・get used to -ing(〜するのに慣れる)
・get off(〜(バスや電車等)から降りる)
・get to(〜に着く)
・get up(起きる)
・get into(〜に入る)
・get lost(迷子になる)
・I got it!(わかった!)

私はヘビーユーザーです!笑

次に、Have
・have(食べる、持っている)
・have an experience (経験した)
・have sister/brother(兄弟がいる)
・Have you〜?(〜したことがある?)
・Have you ever been to〜?(今まで〜行ったことがある?)

これまた使えますね!
過去の出来事でも、時間的に幅のあることや経験とかを聞く時は、Haveの疑問文になります。

最後に、Come
・I’m coming!(今いくよ!)
・come out(出てくる)
・Come on!(おいでよ、おーい!)
・come up with(思いつく)

などなど…

汎用性が非常に高い動詞たちです!

take, go も使える!

上の3つほどではないですが、これまたよく使う動詞
takeと goです。

Take
・Take your time. (ゆっくりどうぞ)
・Take care. (お大事に/ またね)
・take shower (お風呂に入る)

Go
・What’s going on ? (何が起きてるの?)
・go into (入る)
・go to sleep (寝る)

いかがですか?日常生活で使える表現がたくさんですよね。
私も毎日使っています!

ワンポイントとしては、動詞や前置詞に対してそれぞれイメージを持っておくと、覚えやすいですよ!
(正しい表現を知っているのが一番ですが、どうしてもの時は、イメージに近い動詞や前置詞を組み合わせて伝えれば、それなりに分かってもらえます…!)
そのためにも正しいイメージを持っておくことが大切です。

スクールでは、先生が間違いは正してくれるので、まずはトライしてみましょう♪)

では今回はこの辺で!☆

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

この記事を書いた人

Yui

Yui

青山学院大学在学。2019春から1年休学をしてワーホリでカナダのバンクーバーに。
バンクーバーは以前大学のプログラムで2週間滞在し、また絶対行きたい!と思える体験ができたので、今回留学先選びの際に迷わずバンクーバーに決めました。文化や地域創生に興味があるので、カナダの人々の生活・文化の違いに注目して現地での生活を楽しみたいです。
“せっかくやるなら人とちょっと違うことを”をモットーに!

動詞はイメージが大切?! 〜困った時に使える英語の動詞たち〜

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ 動詞はイメージが大切?! 〜困った時に使える英語の動詞たち〜