就活で英会話は必要なの??

こんにちは!新宿本校のMinamiです♪

新年度があけ、最近電車やカフェでは多くの就活生を見ますがとても大変そうですよね。
今日は現大学3年生の方は必見!これから行う就活では英語は必要なのか?についてブログを書きたいと思います!

ここ最近、会社での英語の使われ方は?

外資系企業や商社はもちろん英語は必要ですが、最近では他の業種でも英語を使う企業が増えてきました。
また、2010年代初頭では英語を社内公用語とする会社も増えてきており、TOEICのスコア設定や会社で英会話のレッスンを受けることができるなど、様々な取り組みが行われているようです。

と、なると英語は話せた方良いかも、、、

国内企業ではまだ英語を話せない人が多いのが現状。
ですので、ここで英語が喋れます!といえればアピールがすることが出来ます!
ただ英語が喋れる=内定がもらえるというわけではなくあくまでもツールです。
ただし、英語が喋れることに越したことはないですし、やはり英語が話せることによって
・ 給料の高い仕事につける
・ 外資系企業で働くことができる、可能性もある
などのメリットもあります。

ほかでのアピール方法は??

TOEIC等の資格を記述するアピール方法もあります。
明確な基準はないようですが、英語を使わない仕事なら600点前後、英語を使う仕事ならば750点から800点が目安だそうです。
あとは、英語を学習していく中で得た経験や語学力を身につけたことで視野が広がったことなど、英語学習で身につけたことをアピールするのも1つの方法です!

英会話教室リンゲージに通われている生徒様とお話しさせて頂くと、少しだけだけれども仕事で英語を使う時があったり、今までは使わなかったけど、最近会社全体が英語を使っていこうという流れになってきた、、、などとお話しされる方が多いです。
外資系企業だけが英語を使う仕事ではない時代。グローバル化が進み、今では業種問わず仕事で英語を使われている方が多いなという印象を非常に受けます!!

これから就活される大学3年生や、内定をもらっている4年生。これから先に向けてぜひ英会話を勉強してみませんか??

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

就活で英会話は必要なの??

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ 就活で英会話は必要なの??