英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ やるとやらないのでは大違い!英会話学習における『復習』の重要性

やるとやらないのでは大違い!英会話学習における『復習』の重要性

こんにちは!新宿本校のYumikoです(^ω^)♪

英会話のレッスンを受けた後、外国人と会話をした後、『復習』できていますか?
英会話のスキルアップに復習は欠かせません!
今回はそんな復習についてお話したいと思います!

復習をする意味

学校の授業を受けたあとに復習をしていたかもしれませんが、英会話における復習は学校の授業の復習とは少し役割が違います。

もちろん、やった部分をおさらいするという意味合いはありますが、学校の授業では最悪テスト前に暗記するなどして詰め込めば乗り切れるのに対し、英会話はその場しのぎではなく長期的に記憶に残るような復習方法が必要になります(・ω・´)

一般的に「英語がペラペラ」という状態は、前準備なしに英語がすぐ話せる人のことを言いますよね。
英語を始めたてのころは予習をしっかりやることを重視しがちですが、こういったペラペラの状態になるには復習をしっかりやることがより重要なのです♪

おススメの英会話復習方法

ではどのように復習するのが良いのでしょうか?
復習には効果的なタイミングがあります。
なんと人間は記憶したことを20分後には40%ほど、翌日には70%ほど忘れてしまうらしいのです…!(;ω;)

つまり復習はまず直後にやるのが第一です!
少なくとも当日中には復習する時間を作りましょう!

当日の夜寝る前に何も見ずに今日やったこと・できなかったところを思い返す時間を作るのも効果的です(☆ω☆)

大事なのは、何も見ない事!
実際会話をする時にノートを見ながら話すことはしないですよね。
自分の頭の中だけで思い出せることこそ記憶に定着してきている証なのです!

私が感じた復習の大切さ

1週間だけセブ島に超短期留学をした時に、私はコマ数を最大限取って毎日8時間ほどレッスンを受けていました。

そんな留学中に他の日本人の生徒さんとお話しする機会があったのですが、その方は3回目の短期留学で3ヶ月間の滞在でしたが1日4コマしかとらず、一日の半分を復習に使っていると言っていてとても驚いたのを覚えています ∑(・ω・)

他の留学経験が豊富な生徒さんもそれに強く共感していました。

4コマのレッスンを復習するので毎日精一杯だと言っていたのです ∑(・ω・)

復習のことを1ミリも考えていなかった私は目から鱗でした…。

私の場合は一週間だったので詰め込んでも問題なかったですが、その1週間復習を全くしていなかったのは良くなかったと反省しています(;ω;)
次から次へと詰め込むだけでは、そこから漏れていってしまうものも多いと思います。

実際私が合計40時間ほどレッスンを受けた中でどれだけの物が残ったかというと……………………笑。

入れたものを定着させる作業が必要だということを、早めに気付けていればより効率よく学習できると思います!
ぜひ一日の最後に復習時間を作ってみて下さいね~♪

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

やるとやらないのでは大違い!英会話学習における『復習』の重要性

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ やるとやらないのでは大違い!英会話学習における『復習』の重要性