英語で相槌は打つ?

気になる英語での相槌表現!

英語で相槌・・・?

日本ではコミュニケーションをするのに欠かせない相槌。「話を聞いているよ、理解しているよ」と伝えるために日常場面やビジネスでの会話でも相槌を打つことが当たり前になっていますよね。
果たして英語で相槌を打つことはあるのでしょうか。

私の経験上ではありますが、英語で相槌を打つ人と打たない人の二種類存在します。
例えば、アメリカ人で、話しているときに相槌などは打たずに、じーっと見つめて受け応えをする人はたくさんいる気がします。
日本人は大体相槌を打つため、少し不安になりますが、たいていしっかり聞いてくれています。
ただ、西欧には相槌を打つ文化はあまりないような気がします。
でももちろん、相槌を打つ人もいますし、打つこともできます!

そこで今回は英語の相槌を紹介いたします!

Without further a due, let’s get started!

英語の相槌

1.Yeah & Uhuh
これは王道です。アメリカ人でもイギリス人でも、とりあえず”yeah”と言っておけば、理解できてなくてもできる風に見せかけることが可能です。
例えばこんな会話:

Henry: You know the other day, I visited that Boba stand around the corner.
Me: Uhuh.
Henry: And I waited the longest time to get the one cup of bubble tea.
Me: Yeah?
Henry: You would not believe it! The queue was so long. It was as if I was lining up for a ride at Disneyland.
Me: Uhuh.
Henry: But the drink was just so mediocre! I still don’t understand what the hype’s all about.
Me: Yeah.

*Boba stand: タピオカのお店
*Queue: 列
*Hype: 流行

2.Right
こちらは割りと真剣な話をしているときに使います。相手が熱意を持っている話題や真剣な話をされているときに使うと「私は真剣に聞いています!」というオーラを出せるかもしれません。
例えばこんな会話:

(あなたはマックの店員です)
Manager: Hey, can I have a word with you?
Me: Sure, what’s up?
Manager: So we’ve been getting some complaints with our service. They’ve been telling us that the tables aren’t clean enough.
Me: Right.
Manager: And I’ve told the other staff members as well, but we’re still receiving the same complaint.
Me: Uhuh
Manager: And, you know, we want to keep a good reputation.
Me: Right. Of course.
Manager: So would you mind checking the tables every time a customer leaves?
Me: Oh, right. Sure. I’ll do that.
Manager: Thanks, you’re the best.
*Complaints:クレーム
*Reputation:評判

3. That’s true, exactly, absolutely!
最後のこちらのフレーズは相手に賛成するときに使います。日本語で言うと「めっちゃわかる!」「そうですよね」「その通り!」といった感じでしょうか。
それでは例文を見ていきましょう。

(学校にて)
Anna: Oh my goodness. Don’t you think we have way too much homework these days?
Me: That’s true.
Anna: How do they expect us to read 50 pages in two days?
Me: Exactly!
Anna: I think we should go petition the principal. Someone has to take action, you know.
Me: You’re absolutely right. Let’s go do that.
*Petition: 請願

いかがでしたか??

以外と相槌を打てる英語。
日本人は相槌が多いといわれますが、やはり相槌を打たれたほうが話し易いですよね。
無言で話を聞けない!何か発声したい!理解できていないことがバレたくない!そんなあなたにこれらの相槌が役に立つかもしれません。
ぜひ使用してみてください!

それではまた明日!!

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

英語で相槌は打つ?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ 英語で相槌は打つ?