皆さんこの読み方は分かりますか??

こんにちは!新宿本校のMinamiです♪
突然ですがみなさん、“IKEA”と“COSTCO”の読み方は分かりますか?
恐らく“イケア”と“コストコ”でしょ?今更何言ってるの?と思っているのではないでしょうか??
実は海外では呼び方が違うのです。
そこで今日はIKEAとCOSTCOの呼び方をそれぞれご紹介したいと思います!

IKEAは、、、?

関東近郊ですと立川や東京Bay、港北にあるIKEA。
おしゃれな家具がたくさんありますよね!皆さんも恐らく一度行ったことがあるのではないでしょうか?
私たち日本人はIKEA=イケアと呼びますが、英語圏では“アイケア”と呼ぶのです!!
ちなみにIKEA発祥のスウェーデンも日本と同じようにイケア呼びだそうです!

COSTCO、、、?

多摩境、川崎、入間などにあるアメリカ生まれのウェアハウス・クラブ。
私も行くのですが、THE海外スーパーといった感じでお肉など全てが海外サイズで日本人の一般家庭ではなかなか消費できないですよね。笑

そんなCOSTCOですが、海外では“コスコ”と呼びます。
最初聞いたとき何を言っているのか分からず何度も聞き返してしまいました。笑
実は日本でもコスコと社名を表記する予定だったそうですが、既に日本にはコスコと名乗る会社がありコストコとせざるおえなかったようです。

みなさん、ご存知でしたか?

IKEAとCOSTCOの呼び方、日本と海外とでは違うのです。
是非海外の方とお話をする機会があったらこの話をしてみるのもいいかもしれませんね!

また、余談ですがCOSTCOも会員カードは世界共通なので日本で作った会員カードを海外のCOSTCOでも使うことができます!
海外へ行った際にはその土地のCOSTCOへ行ってみるのも楽しいですよ♪

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

皆さんこの読み方は分かりますか??

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験