英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ いよいよスタート!!スタッフゆいの長期カナダライフ!

いよいよスタート!!スタッフゆいの長期カナダライフ!

こんにちは!
新宿本校スタッフのゆいです。この4月からカナダのバンクーバーに留学しています。
年内いっぱい、カナダでの生活をお伝えしていきます!

今回は、9ヶ月という長期滞在なので、楽しいことだけではないと思いますが頑張ろうと思います! なるほどと思うことや、楽しいことをたくさんシェアできればなあと思います(^_^)

バンクーバーへ向かう途中

バンクーバー到着! 9ヶ月の海外生活が始まります!

実は、今回の留学でカナダ・バンクーバーは2回目になります。

1回目は3年前の夏、私が大学1年の夏休みに学校のプログラムに参加した時です。
その時はたった2週間のホームステイでしたが、毎日が新しいことの連続でとにかく楽しかったです!

当時は初海外で、毎日必死で拙い英語を使ってコミュニケーションを取ろうと頑張っていました。その時の、異世界での刺激的な生活が忘れられなくて、大学在学中にもう一度バンクーバーに行きたい!と思い、このタイミングで休学をしてカナダに渡ることを決めました。

前回はとにかく異国の環境でなんとか生活して行くことで精一杯でしたが、今回は留学前に少し英語を訓練してきたので、英語を使ったその先の楽しみも味わえるといいなと思います。

早速ですが、、、
こちらに来て、毎日いろんな人に対して英語を話す環境になって気付いたことがあります。

それは、“ボキャブラリー(語彙力)“の必要性です!!

会話の中で自分の言いたいことが言えなくて詰まるとき、原因として二つのパターンがあることに気づきました。

1つ目は、英語でどんなワードを使うのかわからない場合
2つ目は、文構造が分からない場合(例えば、〜するのに慣れた?と聞きたいけど get used to -ingの構文が分からない。と行った感じ)

しかし、仮にもボキャブラリーが豊富で、同じ意味の言葉でもいくつかの言い回しを分かっていれば、2つ目の問題は回避できるのです!!

とりあえず、文法めちゃくちゃでも言葉を並べてみてボディランゲージを繰り出せば、意外になんとかなるものです。(…なんとかなっています!)

今回、渡航前に何回かTOEICを受験し、その勉強の一環で単語帳をめちゃめちゃみていたのが、助かっていると実感します…! ボキャ貧はツライです…

ということで、英会話学習の手始めとして、まずは語彙力アップを強くオススメします(╹◡╹)

バンクーバーの魅力ってどんなところ? 〜環境〜

さて、話は変わってバンクーバーの魅力をご紹介します。

バンクーバーの素敵なところは、なんといっても自然です!

都市でありながら、自然との距離が近くバランスがいいと思います。語学学校に通うと、たいていどこも放課後のアクティビティーがあると思うのですが、それがとても充実しています。
近くの丘にハイキングに行ったり、渓谷を歩いたり、夏だとビーチバレーやカヤック体験もできます。土日は、泊まりがけでロッキー山に足を伸ばしたり、シアトルまでバスツアーがあったり。

バンクーバーは、大きい都市ですがすぐ近くに海も山も島もあって、ちょっと行けば自然を満喫できるアクセスの良さが魅力だと思います!

天候は、雨が多いです。レインクーバーなんて言われたりもします(笑)

バンクーバーにお越しの際は、ぜひ折り畳み傘をお忘れなく!

バンクーバーの魅力ってどんなところ? 〜人〜

もう一つの魅力は人だと思います。色んな国からの移民を受け入れているカナダは人種のるつぼです。特にバンクーバーのような都市部には多様な国の人が集まります。
そのせいもあるのでしょうか、バンクーバーの人たちはとてもオープンで他人に対して親切です。

普段使っているバスでも、お年寄りや席が必要な人にすかさず席を譲っている光景をよく目にします。それから、よく話しかけてくれます。あとはバスの乗降の際には、“thank you”をよく言っています。これは日本ではなかなか見かけないですね。

カナディアンたちは基本的に親切の精神が備わっているな〜と感じます。
見ている方も清々しい気持ちになりますね(^_^)

一方で、性格としては細かいことをあんまり気にしなかったり、のんびりしていたりします。

私は、そういうところも含めてカナダが好きです♪

では、今回はこの辺で。また次回もお楽しみに♪

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

この記事を書いた人

Yui

Yui

青山学院大学在学。2019春から1年休学をしてワーホリでカナダのバンクーバーに。
バンクーバーは以前大学のプログラムで2週間滞在し、また絶対行きたい!と思える体験ができたので、今回留学先選びの際に迷わずバンクーバーに決めました。文化や地域創生に興味があるので、カナダの人々の生活・文化の違いに注目して現地での生活を楽しみたいです。
“せっかくやるなら人とちょっと違うことを”をモットーに!

いよいよスタート!!スタッフゆいの長期カナダライフ!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験