英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ 日本人が英会話を難しいと感じる理由とは?

日本人が英会話を難しいと感じる理由とは?

こんにちは!新宿本校のYumikoです(・ω・)ノ★

みなさま英語に対して、学生時代の苦手意識などから「難しい」というイメージを持っていませんか?
日本人が英語を「難しい」と感じるのには理由があります!
理由が分かれば対策ができるかと思いますので、今回はその苦手意識についてお話ししたいと思います♪

【語順の違い】

ヨーロッパ諸国などは独自の言語を持っているものの、その構造や単語は英語と似ています。
それに比べて日本語の言語構造は独立したもので、英語とは全く作りが異なります(;ω;)

日本語での文章の作り方が生まれた時からずっと染みついている私たちにとって、
まずつまずくのはその英語の語順・単語に慣れないというところです。

ここに関してはとにかく勉強しかありませんが、
基本的に中学校レベルの文法をおさえておけば問題ありません!
中学での勉強があったお陰で文法についてはある程度知っている状態なので、
実は短期間で身に着けられる分野なのです!

「文法って難しそう」と思われがちですが、すでに基礎ができているというのは強みです!
気負わず復習という形でもう一度しっかり確認してみましょう☆

【発音の違い】

次に日本人がつまずきがちなのは発音の違いだと思います…!
代表的なのが「L」と「R」の違い、「S」と「TH」の違いなどですね。

日本語では絶対に使わない舌の使い方をするので訓練が必要にはなりますが、
発音を正しく出来ないと違う単語に聞こえてしまったり、せっかく合っていても伝わらない場合があったりと支障が出ることも…。

最初は発音を真似するのに抵抗があるかもしれませんが、恥ずかしがらずにネイティブの真似をして正しい発音で単語を覚えていくようにしましょう!
その方がリスニング・スピーキングにもすぐ応用できて近道になりますよ♪

【文化の違い】

あと挙げられるのは文化の違いです。
英語は論理的に簡潔に話すために動詞が先に来たり「a」や「the」の冠詞をつけたりすることでより文章の全体像をわかりやすくしているのですが、
曖昧な表現や多くの敬語を持つ日本人にとってその文化的背景から英語を使うときでも日本語脳で考えてしまい、その違いに苦労することがあります。

また英語圏の人々は感情表現が豊かで褒め上手ですが、日本人はそれらのことにあまり慣れていませんよね…!
そういった文化・国民性の違いから苦手意識を感じるパターンもあると思います(;ω;)

しかし、言語を習得する上ではその文化的背景やその言語を話す人々のマインドも一緒に学ぶ必要があります!
英語を話すときは違う自分になるくらいの心構えで日本人的な部分を排除してもいいかもしれませんね♪

いかがでしたか?
日本人が英語を難しいと感じる背景にはこのような様々な理由があります。
リンゲージではこの中での「文法」「発音」にフォーカスした苦手克服PROJECTという月末特別レッスンをご用意しております
苦手意識がある部分を集中的にやって物にしてしまえば、英語を話す上での自信にもつながりますよ☆

特別レッスンにご興味のある方はスタッフの方までお気軽にお問い合わせください(=^ω^=)

★まずは気軽に無料体験★

★英会話教室リンゲージ新宿本校TOPに戻る★

日本人が英会話を難しいと感じる理由とは?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ 日本人が英会話を難しいと感じる理由とは?