英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログこれで電話も怖くない!電話で使える日常英会話

これで電話も怖くない!電話で使える日常英会話

こんにちは。
新宿本校のMikiです。
今日は電話で使える日常英会話フレーズをご紹介いたします。

この電話って緊急事態!?まずは聞き取りましょう。

メールやLine、SNSが普及しているとは言え、
急な連絡を取るときは電話を使うことが多いのではないでしょうか。

スクールでも外国人講師から体調不良や電車の遅延の連絡はもちろん、
他のスクールの講師から電話が来る事もしばしば。
特に電車遅延で遅れそうというときは本人も焦っているので聞き取るのがやっと。
そんなときに使えるフレーズをご紹介します。

英語が分からないから他の人に代わってもらう。そんな時は?

電話がかかってきても担当の人がいない、
そもそも英語が分からないときどのように待ってもらいますか?
そんなときに使えるフレーズをご紹介します。

“My English isn't very good.”
とりあえずまず自分はあまり英語が得意でないということを伝えると、
相手もゆっくりはっきり話してくれるはずです!

また、英語を話せる人に電話を代わるときは、
“I’ll get someone who speaks English. One moment please.”
といって保留にするとスムーズです。

そして、担当の人がいないときには、
“He(She) is not available right now.”
という表現が便利ですよ!

available:
[物を]利用できる、[アパートなどに]空きがある、[電話・会議などに]人が出られる

一見難しそうな単語ですが、とてもよく使われる便利な単語なので是非覚えておきましょう♪

電話ではより丁寧なフレーズを使ってみましょう!

お仕事でメールや電話を英語で行う方も多くいらっしゃると思いますので
丁寧なフレーズをおさらいしてみましょう!

英語ではいわゆる過去形を用いることで丁寧さを表すことができます。
その際に使えるのが、“please” “May I~?” “Could you~?”などの表現です。
丁寧な言葉遣いを心がけて、ビジネスでもどんどん英語を使っていきましょう!

これで電話も怖くない!電話で使える日常英会話

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP