英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿校 新宿校ブログ イギリス英語の特訓に!おすすめ名作映画のご紹介

現在休校中です。

感染予防対策について

安心してレッスンを
受けていただくための取り組み

英会話リンゲージでは、今後もお客様に安心してレッスンを受けて頂くため、以下の対応を強化して参ります。

マスクの着用

マスクの着用

室内換気の徹底

室内換気の徹底

飛沫防止アクリル板

飛沫防止アクリル板

体調確認のご協力

体調確認のご協力

手洗い・消毒の徹底

手洗い・消毒の徹底

教室内の消毒清掃

教室内の消毒清掃

お手持ちのスマートフォンやタブレット、PCから受講いただけるオンライン英会話レッスンもございます。

オンライン英会話も選べる!

イギリス英語の特訓に!おすすめ名作映画のご紹介

こんにちは、新宿本校のReiです!
本日は楽しく英語を学習するのにぴったりな、おすすめのイギリス映画をご紹介します(*^^)v

感動の名作『リトル・ダンサー』

今日ご紹介するのは、2000年に公開された『リトル・ダンサー(原題:Billy Elliot)』という映画です。
1980年代のイギリス北部の炭鉱町を舞台に、
1人の少年が様々な壁を乗り越えてダンサーになるという夢を追いかける感動のストーリーです。
英国アカデミー賞や日本アカデミー賞などたくさんの映画賞を受賞し、とても話題になりました!

見どころは?イギリス北部の“ニューキャッスル英語”!

こちらの映画はイングランド北東部の町ダラムが舞台であるため、全編にわたってイギリス北部のなまりであるニューキャッスル英語が使われています。
日本の中学校で習うアメリカンイングリッシュとは、実はかなり発音が違うんです!

この方言では、よりスペルに忠実に発音するため、例えば、
understand → ウンダーストゥンド
come → コム

という感じに聞こえるのです!
私も初めて観たときには何を言っているのか全然理解できなくて、少しビックリしました(*_*)
こちらの映画を鑑賞する事で、英語の発音の違いも楽しみながらリスニングの勉強ができますね♪

ミュージカル版もHOTなんです!

実はこの『リトル・ダンサー』という映画、エルトン・ジョンが作曲を手掛け2005年にミュージカル化されているんです!
日本でも2017年の夏に初めて日本人キャストで公演が行われました。

映画とは演出やストーリーが少しずつ異なり、子どもたちが舞台の上で歌って踊る姿は圧巻で、ミュージカル版もとってもおすすめです。
上演10周年を記念して、イギリスウエストエンドの舞台版が映像化されていますので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね(#^^#)

それでは、ぜひ映画を楽しみながら英語の表現を学んでみてください!
Good bye!

イギリス英語の特訓に!おすすめ名作映画のご紹介

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP

オンラインでもOK!

まずは気軽に無料体験