~秋の表現~

こんにちは!
あっという間に秋が過ぎ、もう冬が訪れ始めていますね…。
一気に気温も寒くなり、今年は冬の到来が早いそうです。
皆さんも秋が短く感じたのではないでしょうか?
秋といえば「読書の秋」「スポーツの秋」「食欲の秋」と様々ないわれがありますが、今回は代表的な「食欲の秋」についてクローズアップしていきたいと思います★

なぜ秋は食欲が増えるのか?

夏は暑さで夏バテをして、なかなか食欲が湧かなかった…なんて人も沢山いたのではないでしょうか。
そんな日々も一段落し、昼も夜も涼しくなってきて食欲が戻ってきたら、反動で食欲が増えてしまう…そんなことも理由としてあげられるのでしょうか。
また、気温が下がってくると基礎代謝があがり、よりエネルギーを消費することも原因として挙げられるようです。

秋が旬の食べ物といえば!!

秋を代表する食べ物といえば、さつまいも!
街には石焼き芋を売っている車が走り始めるころですね(*’ω’*)
歌を聞いてしまうとついつい買ってしまいたくなるものです。
他にも脂ののった秋刀魚、柿などの果物、マツタケや秋茄子、様々な食べ物が旬を迎えます。
文字を見ているだけでもお腹が空いてきてしまいます(´・ω・`)
一年中スーパーに並んでいる野菜や果物も、秋に旬を迎えるものがたくさんあります!
脂ののった秋刀魚を焼いて、大根おろしに醤油を少しかけて、白いご飯といただく…考えただけで「おかわり!」と言いたくなってしまいますね★
秋には食欲が増してしまう原因がたくさん合わさって「食欲の秋」と言われているのですね!

「食欲の秋」は日本人だけの感覚なのか?

果たして、海外にも似たような表現があるのでしょうか?!
英語で食欲の秋は
"Autumn of appetite"
ただこれでは外国の方に意味は伝わらないでしょう。

"In Japanese,we say autamun is a perfect season to have a good appetite."
(日本で秋は食欲旺盛な時期と言われています。)

など説明を加えるといいでしょう。
日本には美しい四季があります。
やはり「食欲の秋」は日本人ならではの感覚なのですね(*’ω’*)

今年は秋が短かかった分、早い冬の到来で紅葉に雪が積もっているとても綺麗な光景が見られた地もあったようです!
そんな光景が見られるなら、少し冬が早くてもいいかもしれませんね!

~秋の表現~