感染予防対策について

安心してレッスンを
受けていただくための取り組み

英会話リンゲージでは、今後もお客様に安心してレッスンを受けて頂くため、以下の対応を強化して参ります。

マスクの着用

マスクの着用

室内換気の徹底

室内換気の徹底

飛沫防止アクリル板

飛沫防止アクリル板

体調確認のご協力

体調確認のご協力

手洗い・消毒の徹底

手洗い・消毒の徹底

教室内の消毒清掃

教室内の消毒清掃

お手持ちのスマートフォンやタブレット、PCから受講いただけるオンライン英会話レッスンもございます。

オンライン英会話も選べる!

Excuse meのいろいろな使い方!

Hi~!本校の佐野です!
みなさん、“Excuse me” というフレーズを読んで、どんな場面を思い浮かべますか?
道を聞く為に話しかける際の “Excuse me” ですかね?
今日は“Excuse me”の色々な使い方について触れたいと思います!

話しかけるとき

学校で習った “Excuse me” といえば、道を聞く為の「すみません」というイメージが強いですよね!
実際に人に話しかける時の「すみません」として、
“Excuse me, do you have a minute?”
→すみません、お時間ありますか?
という風に使えます!

軽く謝るとき

“Excuse me“ には軽く謝る時の「すみません」、「失礼しました」という意味もあります!
人と軽くぶつかってしまった時の「すみません」、
電車、バスなどの人が多い所で大きなクシャミをしてしまった時の「失礼しました」など使える場面がたくさんあります。

聞き返すときにも!

日本人だと、相手に聞き返すとき「すみません」と言いたくて “I’m sorry” と言ってしまうことが多いと思いますが、
聞き返すときの「すみません」は “Excuse me” でいいんです!
“I’m sorry” だと謝っているというニュアンスが強くなります。
なので、聞き返すときはさらっと“Excuse me?”と言ってみて下さいね。

など、“Excuse me” には色々な使い方があるので、ぜひ実際に使ってみて下さい♪

Excuse meのいろいろな使い方!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP

オンラインでもOK!

まずは気軽に無料体験