英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ新宿本校 新宿本校ブログ旅行に行ったときに気を付けたい入国審査について

旅行に行ったときに気を付けたい入国審査について

こんにちは☆
英会話スクールリンゲージ 新宿本校の糸山です(*^^)v
今日は旅行に行ったら必ず皆さんが通らなくてはならない関門!!!それは…

!!!!入国審査!!!!
ということで、秋の旅行に行かれる皆さんの助けになるように、入国審査で聞かれることをピックアップしてお話していきますね(^^)/

入国審査って何???何をするために?

海外旅行に行ったことのある人は分かると思いますが、海外に行く際に一人ひとり必ず「何をしにここに来たのか」「いつまでいるのか」などを聞くインビューがあります(国によって違うけど英語を母国語とする国家は割りと厳しめ?)

ここで聞かれることはすごく厳しいことではないですが、あまりにひどい答えだと別室に呼ばれてしまったり、より難しい質問が来たりすることもあります…(;´Д`)
なぜなら入国審査官の方々は、この人は国内でテロや犯罪などを犯さないか、本当に入国させていいのか、ということをチェックしているので、怪しい人を通すわけにいかないんですね。

入国審査の流れ

まず入国審査の流れについて説明します。

次の方!
Next!!!

パスポートを見せて頂けますか?
May I see your passport?/ Passport please.

なんの目的で来ましたか?・仕事ですか旅行ですか?
What’s the purpose of your visit? / Business or pleasure?

この国にはどれくらいの期間滞在されますか?
How long will you stay in this country? / How many days will your stay be?

どこに滞在する予定ですか?
Where are you going to stay?

ほとんどの場合、このようなことを聞かれます。
事前に練習しておけばアタフタしなくて済むかもしれませんね!

ここは注意してほしいポイント!!

お仕事の用事で海外に行く場合、
入国審査で“What’s your occupation?”
と聞かれることもあります。これはお仕事は何ですか?とは少し違います。
職業の種類を答えることを求められています。
日本の人は会社員です、と答えるのが普通ですが、海外の場合は
会計士:accountant 秘書:secretary 技術者:engineer
など、ご自身の職種・職位を知っておくといいと思います。

学生さんの場合はホームステイ先や大学の名前、どれくらい行くのかVISAは持っているのか、というようなことを聞かれますから注意してくださいね!

ここからは旅行にたくさん行く方向けですが、海外に恋人がいる、同じ国に何度も行く人は勝手に永住してしまう可能性があるので、英語はどうやって勉強したのか?彼氏・彼女は何人なのか?など、よりプライベートなことや詳しいことも聞かれる可能性アリです!

皆さんもすっきりと入国審査を通過して旅行をもっと楽しくするために、準備をしてみませんか??
英会話スクールリンゲージでおまちしています(*^^*)

旅行に行ったときに気を付けたい入国審査について