hearとlistenの違い

Hi guys!!
How are you doing?
こんにちは!新宿本校のARISAです(*^▽^*)

今日は普段よく使う "hear" と "listen" の違いをシェアしていきたいと思います♪

hear

どちらも「聞く」という意味ですが、
"hear"は、自然に聞こえてくる時に使います。

お電話をしている時に、「聞こえる?」という時は、
"Can you hear me?"
(聞こえる?)
になります。

「聞いたよ」という時も
"I heard that he will come."
(彼が来るって聞いたよ)
というように、hearを使います。

Listen

listenは、自分から聞こうとする時に使います。

音楽などを聴く時は、聞こえてくるというよりは
自分で聴こうとしているので

"I’m listening to the music."
(私は音楽を聴いています)
となります。

「話を聞いて!」という時も、耳を傾けてもらうので
"Listen to me!!"
(聞いて!)
というように、"listen"を使います。

いかがでしたか?しっかり違いが分かりましたか?(^O^)
同じ「聞く」でも使う場面が違いますので、上手に使い分けましょう♪

hearとlistenの違い