タイビール紹介♪

Hello(^^)/新宿本校のYukoです!
今日はタイで有名なビール3種類を紹介したいと思います♪

タイのビールとは?

タイのビールは、厳しい暑さと辛い食事が多いことからなのか、比較的に薄味で飲みやすいものが多いことが特徴です!
アルコール度数も5%程度と低めのものも!ですので、普段日本でビールが苦手な方も飲みやすいビールが多いのではないでしょうか(^-^)
喉が渇いたときにもぐびぐびと飲めてしまいます(^^♪

タイの代表的なビール

今回はタイビールの中でも有名な3種類のビールを紹介したいと思います♪

【SINGHA】シンハー
タイビールで1番知名度の高いビール!タイビールの中ではフルーティーな味わいがあり、ビールが苦手な方でも比較的飲みやすいビール♪私のビールが苦手な友達もこれなら飲める!と、飲んでいましたよ(#^^#)

【LEO】リオ
タイ人に1番好まれているビールと言われています♪シンハーを出しているシンハー醸造所が販売しておりシンハーよりも低価格で売られています!タイ人はこのビールに氷を入れて飲む人が多いそう(^^)/

【Chang】チャン
Changとはタイ語で「象」という意味で、ラベルにも象が描かれています!独特のコクと香りはタイ料理と相性が抜群です!低価格なのでタイ国内でも人気のビール!

価格は?

アルミ缶330ml
LEO(24バーツ)< Chang(25バーツ)<< SINGHA(30バーツ)
となっていて、30バーツで100円程度です♪(1バーツ=3円)
タイには屋台も沢山あるので、ビールもついつい買って飲んでしまいます!
日本でもタイフェスタが開催していたりするので、日本でも飲む機会があればタイビールの飲み比べも面白いですね(^_-)-☆

以上、タイビールの紹介でした(^^)/ See you!

タイビール紹介♪