現在休校中です。

感染予防対策について

安心してレッスンを
受けていただくための取り組み

英会話リンゲージでは、今後もお客様に安心してレッスンを受けて頂くため、以下の対応を強化して参ります。

マスクの着用

マスクの着用

室内換気の徹底

室内換気の徹底

飛沫防止アクリル板

飛沫防止アクリル板

体調確認のご協力

体調確認のご協力

手洗い・消毒の徹底

手洗い・消毒の徹底

教室内の消毒清掃

教室内の消毒清掃

お手持ちのスマートフォンやタブレット、PCから受講いただけるオンライン英会話レッスンもございます。

オンライン英会話も選べる!

Wake upとGet upの違い

Hello! How are you doing?
こんにちは☆新宿本校のARISAです(*´▽`*)
今日は、wake upとget upの違いをご紹介致します♪

Wake up

Wake upは、寝ている状態から目が覚めることを表します。

What time did you wake up this morning?
→ 今朝何時に起きたの?
I woke up at 8am this morning.
→ 今朝は8時に起きたよ。

この様に、何時に起きたかを言いたい時などはwake upを使います(^-^)
寝ている人を起こすときも、「Wake up!」と言いますよ(^◇^)

Get up

Get upは、横になっている状態から起き上がることを表します。

例えば、日曜日にゴロゴロ寝ているお父さんに
Get up dad!!
→ 起きてお父さん!
こんな風に使えます(笑)

あとは、目は覚めているけど、なかなかベッドから起きてこない家族に
Get up! You will be late!
→ 起きなさい!遅刻するわよ!

などなど。
目は覚めているけど横になっている人に言う時は、Get upを使ってください(^◇^)
辞書で調べると、どちらも起床と出てくるので混乱しやすいですが、意味と使い方がわかればもう大丈夫ですね(´艸`*)

Have a great day!!

Wake upとGet upの違い

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP

オンラインでもOK!

まずは気軽に無料体験