単語学習を効率よく進めよう!

単語学習を効率よく進めよう!

こんにちは。新宿本校のHarunaです。
本日は単語の暗記方法について、皆さんにシェアしたいと思います。

覚え方はひとつではない!

まず初めに、勉強の仕方は十人十色なので、これが絶対という方法があるわけではありません。
ですので、やってみてご自身に合うようでしたら続けて頂いて、合わなかったら違う方法を試してみて下さいね。

毎日20単語

残念ながら一度に大量の単語を覚えるのには無理があります。
そのため、一日20単語と上限を決め、それを何度も繰り返し見て覚えるという方法をお勧めします。
20単語であれば一周するのにそれほど時間もかからないので、スキマ時間にちょこちょこ確認することが出来ます。

そして、ここでのポイントは単語の意味を考えないということです。
ぱっと単語を目にして意味がすぐ出て来なかったら、すぐに日本語を確認して次の単語に進みます。
それを繰り返し、徐々に覚えていくのです。
どうしても覚えられない単語があったら、例文を検索してその中で覚えるというのも有効だと思います。

ボキャブラリーは外国語学習者にとっての永遠の課題ですが、少しでも効率よく、確実に増やしていき、コミュニケーションの幅を広げていきましょう。