現在休校中です。

感染予防対策について

安心してレッスンを
受けていただくための取り組み

英会話リンゲージでは、今後もお客様に安心してレッスンを受けて頂くため、以下の対応を強化して参ります。

マスクの着用

マスクの着用

室内換気の徹底

室内換気の徹底

飛沫防止アクリル板

飛沫防止アクリル板

体調確認のご協力

体調確認のご協力

手洗い・消毒の徹底

手洗い・消毒の徹底

教室内の消毒清掃

教室内の消毒清掃

お手持ちのスマートフォンやタブレット、PCから受講いただけるオンライン英会話レッスンもございます。

オンライン英会話も選べる!

雨にまつわる英語表現

こんにちは!新宿本校の日下部です。
今日は雨にまつわる英語の表現をご紹介します☆

雨が降っている=”It’s raining.”?

いよいよ6月に入り、雨の多いジメジメとした季節がやってきました。
雨が降っていることを表す定番の表現といえば、”It’s raining.”ですが、これ以外にも雨が降っていることを表す表現は沢山あります!

ゲリラ豪雨は英語で…?

夏が近づくと、急な激しい雨が増えますね(T_T)
私もすでに何回かゲリラ豪雨に見舞われ、ずぶ濡れになったり、洗濯物を洗い直す羽目になりました…。

土砂降りを表す英語には、

It’s pouring.
It’s raining cats and dogs.

などがあります。

前者は、何かを注ぐようにザーザーと雨が降っているのだな、と納得できると思います(^^)b
ですが、後者は「なぜ『犬と猫』で『土砂降り』になるの?」と、なると思います。
この慣用句の起源には諸説ありますが、理由ははっきりとしていません。
私は勝手に、犬と猫が激しく喧嘩する様子が、土砂降りの激しい雨を連想させるからだと解釈しています(^^;)

表現の幅を広げて英語力up↑☆

土砂降り以外にも、小雨が降っていることを表す、
It’s drizzling.

霧雨であることを表す、
It’s misting.

など雨ひとつとっても、様々な表現があります!
是非この機会に雨にまつわる色々な言い回しを身につけ、英語力を向上させてみてください(^o^)/

雨にまつわる英語表現

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP

オンラインでもOK!

まずは気軽に無料体験