英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新宿校 新宿校ブログ オーストラリア英語とアメリカ英語はどう違う?

現在休校中です。

感染予防対策について

安心してレッスンを
受けていただくための取り組み

英会話リンゲージでは、今後もお客様に安心してレッスンを受けて頂くため、以下の対応を強化して参ります。

マスクの着用

マスクの着用

室内換気の徹底

室内換気の徹底

飛沫防止アクリル板

飛沫防止アクリル板

体調確認のご協力

体調確認のご協力

手洗い・消毒の徹底

手洗い・消毒の徹底

教室内の消毒清掃

教室内の消毒清掃

お手持ちのスマートフォンやタブレット、PCから受講いただけるオンライン英会話レッスンもございます。

オンライン英会話も選べる!

オーストラリア英語とアメリカ英語はどう違う?

こんにちは。新宿校のLisaです。
先月オーストラリアに短期留学していたので、今日はオーストラリア英語とアメリカ英語の違いを少しご紹介します!

“a”は「エイ」

アメリカ英語だったら、todayは「トゥデイ」、playは「プレイ」と発音しますよね。ところがオーストラリアでは多くの人が「トゥダイ」、「プライ」と発音します!
これだけでもけっこう違うように聞こえるので、慣れるまでは聞き取るのが大変です。

“can’t”は「カーント」

日本ではcan’tは「キャント」と発音する人が多いと思いますが、オーストラリアでは「カーント」と発音します。オーストラリア英語はローマ字読みに近いことが多いです!

“center”は”centre”

たまに同じ単語でもアメリカ英語とスペルが少し違うことがあります。
centreは町でよく見かけました!最初は違う単語かと思いましたが、スペルが違うだけでcenterと同じ意味なんだそうです。

オーストラリア英語とアメリカ英語はどう違う?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP

オンラインでもOK!

まずは気軽に無料体験