感染予防対策について

安心してレッスンを
受けていただくための取り組み

英会話リンゲージでは、今後もお客様に安心してレッスンを受けて頂くため、以下の対応を強化して参ります。

マスクの着用

マスクの着用

室内換気の徹底

室内換気の徹底

飛沫防止アクリル板

飛沫防止アクリル板

体調確認のご協力

体調確認のご協力

手洗い・消毒の徹底

手洗い・消毒の徹底

教室内の消毒清掃

教室内の消毒清掃

お手持ちのスマートフォンやタブレット、PCから受講いただけるオンライン英会話レッスンもございます。

オンライン英会話も選べる!

名画で英語フレーズ学習

こんにちは、新宿校のレイです!
本日はミュージカル映画の名作「サウンド・オブ・ミュージカル」から素敵な英語のフレーズをご紹介したいと思います。

ミュージカルでリスニング学習

「サウンド・オブ・ミュージック」は、1965年に製作されたミュージカル映画です。オーストリアのザルツブルグを舞台に、主人公マリアが7人の子供たちの家庭教師を務める中で、家族の成長を描いた名作です。
おなじみの「ドレミの歌」もこの映画から生まれた歌ですね♪

ミュージカルに出てくる歌は、一般的なポップスなどに比べて日常的な言葉使いや表現が使われていて、わりとはっきり発音していることが多いため、リスニングを通じて英語の学習をするにはもってこいの音楽だと思います。

名曲からおすすめフレーズご紹介

そんな「サウンド・オブ・ミュージック」の名曲の中から、「I Have Confidence ~自信を持って~」という歌にある日常でも使える素敵な表現をご紹介いたします。
7人の子供たちの家庭教師がつとまるのか不安なマリアが、自分自身を励ますために歌った1曲です。

“long for“と”never dared”

“I've always longed for adventure To do the things I've never dared”
“私はいつも冒険を待ち望んでいた、今までになかったような挑戦を“

long for~は、~を待ち望む、
never(否定形)+daredは思い切って、恐れずに大胆にというような意味なので、日本語にすると上のような歌詞になります。

どちらもよく使われる表現なので、ぜひ会話の中に取り入れてみてくださいね♪

名画で英語フレーズ学習

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP

オンラインでもOK!

まずは気軽に無料体験