銀座有楽町校へ統合いたしました。

カタカナ英語に注意!

こんにちは。
新橋校のReikaです。
今回はカタカナ英語についてです。

カタカナ英語とは

皆さんはカタカナ英語という言葉に馴染みはありますか?

カタカナ英語とは
日本人が英語の発音をしやすいように英語にカタカナを当てて発音しているものや、英語をもとに日本人が作った言葉です。

例えば、
・エアコン
(英語ではair conditioner)
・アルバイト
(英語ではpart time job)
・オーダーメイド
(英語で言うならmade to order)

といったものがあります。

日本人が日本語の発音のまま英語を話している時にも、それをカタカナ英語と呼んだりします。

例えば、
“Take it easy.“を「テイクイットイージー」と表すのはカタカナ英語で、
実際の発音は「テェキッイッツイーズィー」といったものです。

いずれにせよカタカナ英語の発音は英語本来の発音とは異なっているのです(‘Д’)

ゆえに日本語の分からない人にカタカナ英語を使ってしまうと、通じない可能性があります。

カタカナ英語に注意しましょう

カタカナ英語は本来の英語とは違うにも関わらず、それに気づかずにカタカナ英語を使う人は少なくありません。
実際のところ、和製英語なども含めると日本では非常に多くのカタカナ英語が浸透しています。

カタカナ英語の使用は
・日本人以外には通じない
・正しい発音をする妨げになりうる

というデメリットもあります。

正しい英語を使いたいという方にとっては曲者ですね( ;∀;)

正しい発音を身に付ける

英語の正しい発音は
・ネイティブの英語を聞く
・発音記号を見る
ことで知ることができるかと思います。

また、カタカナ英語は何気なく私たちの日常に溶け込んでいるので、
興味のある方は、調べてみると意外と面白いかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^♪

カタカナ英語に注意!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP