英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ新橋校 新橋校ブログ 意外に知らなかった?英語になった日本語

銀座有楽町校へ統合いたしました。

意外に知らなかった?英語になった日本語

こんにちは!
リンゲージ新橋校のNatsumiです。
今回は、私が個人的にビックリした、海外で通じる日本語を紹介したいと思います!

まずは、世界に誇れる和食!

和食は2013年に無形文化遺産に登録されましたね。
日本人としてとても誇らしいことではないでしょうか♪
海外にもたくさんの和食ファンがいるようですが、TempuraやSukiyaki, Sushiのような料理名だけでなく食材も日本語のまま流出しています。
例えば、<Matsutake-mushroom><Enoki-mushroom>
さらに<Daikon><Konnyaku>
これらは英語として使えるんですって(゜o゜)

Bentoがパリで流行中!

言葉だけでなく、文化自体が海外でも広がっています。
私が驚いたのは、Bento!
日本のお弁当が海外で広まっているのを知っていましたか?
パリでは日本のお弁当が流行っているそうで、
日本人が経営するお弁当屋さんもあるんです

お弁当に込められた愛情や、健康を気遣った点が評価されているんですって。
忙しいとなかなかお弁当を作れなくてコンビニで済ませちゃいますが
改めてお弁当の良さに気づかされました。

俳句も人気!?

『古池や 蛙飛び込む 水の音』
みなさんご存知、松尾芭蕉の句です。

この英訳があるって知っていましたか?
“An old pond, a frog jumps in, sounds of water.”
どうでしょう?
英語になると雰囲気がガラッと変わりますね。

とにかく、美しい物は世界共通ということでしょう。
海外で流行って、改めて自国の良さに気づかされる事って多いですね。
皆さんもぜひ、興味のある分野で調べてみて下さい!
意外な言葉に出会うかもしれません♪

意外に知らなかった?英語になった日本語

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験