The Newest and Most Popular Slang in 2017

Everyone knows how important it is to keep up with ongoing change of slang being used in the English language, especially among the more youthful crowd.
The following slang is the newest and most popular slang being used in 2017.
Study these so you can understand the trendy native-speakers during your next conversation!

2017年の最新で最も人気なスラング
みなさんは、特に若者の間で使われる常に変化し続けているスラングを追うことがどれだけ大事なことか知っているでしょう。
以下は2017年で使われている最新で最も人気なスラングです。
これらを勉強すれば、次から会話の中でネイティブスピーカーが使う流行のスラングが理解できます!

SAVAGE「すごい」「やばい」「かっこいい」

(日本でも“ヤバい”など、いろんな意味で使われていますよね。同じ使い方です。)

Probably THE most popular slang being used right now is when you describe someone or something as SAVAGE.

おそらく、最も人気のあるこのスラングが使われるのは、誰かや何かを「すごい」「やばい」「かっこいい」とあらわす時です。

It can be used in two different ways.
To say something is SAVAGE is to say something is outrageously cool.
“Wow, did you see his dancing? That was completely SAVAGE!”

(SAVAGEは)二通りの違った使い方ができます。
何かに対してやばいと言うことは、それに対して非常にかっこいいと言っているのです。
“わお、彼のダンス見た?すっごくやばかった(=かっこよかった)ね!”

If you describe a person as being savage or doing something savage, it means they don’t care what people think of them or their actions.
It can also be used to describe someone being crazy or insane.
“Mike Tyson is a straight-up SAVAGE.”

もし、誰かをやばいと表したり、なにかやばい事をしていると表すとすると、その人たちは人から何を思われても自分たちの行動を気にしないという意味になります。
また、誰かを正気ではない、並大抵ではないことを表す際にも使われます。
“マイク・タイソンは本当にやばい。”

DONE「終わった」「完了した」

This one doesn’t need much of an explanation, and it’s an adaptation of many other slang words meaning the same thing.
If you are completely through with something or can’t take someone’s attitude any longer, you can say you’re DONE.
If you are in fight with someone and you just can’t even fight any longer, you’re DONE.

こちらはあまり説明の必要はなく、他の多くの同じ意味のスラングの脚色です。もし何かに没頭していたり、長い時間誰かに注意を払えないとすると、その際にあなたはDONEと言えます。もし、あなたが誰かと口論していてこれ以上続けたくないなら、 “You’re DONE.” もう終わりだと言えます。

Perhaps you have heard of the older slang of being “over it”.
“I’m DONE.” “I’m so over it!”
It means the same thing.

おそらく “over it” という古いスラングを聞いたことがあるかもしれません。
“I’m DONE.” と “I’m so over it” は同じ意味なのです。

EXTRA「度を超えている(人)」「大げさな(人)」「張り切りすぎな(人)」

At the moment, the fastest growing slang word being used is EXTRA.
This describes someone who is being over-the-top or just trying way too hard.
If someone is being overly dramatic, he/she is being EXTRA.
This is a good one to know because maybe it will help you realize when you’re being EXTRA.

現在、最も急速に成長を遂げているスラング用語はEXTRAです。
これは過度にやりすぎな人を表しています。
もし、誰かが過度に素晴らしいならその人はEXTRAといえます。これを知っていれば、あなたがEXTRAになっているときに、それに気づけるかもしれないので知っていておいたほうがいいことでしょう。

Now that you know some of 2017’s most popular new slang, try using it the next time you’re talking to a native speaker;)

2017年の最も人気で新しいスラングをいくつか知りましたね、次にネイティブスピーカーと話す際に使ってみてください。

The Newest and Most Popular Slang in 2017