アイルランド音楽を聴いてみて!

こんにちは!新橋校講師のFergalです。
今回は僕の故郷のアイルランド音楽を紹介します!

Very little is known about the country of Ireland in Japan, but Ireland is well known for its music and music sessions.
Celtic music is popular throughout Europe and certain parts of Asia, and I highly recommend that you listen to some! Celtic music is often performed in the Irish language, which is appreciated by many to be a beautiful and elegant language.

日本ではアイルランドという国については全くと言っていい程知られていませんが、その音楽とセッションではとても有名です。
ケルト音楽はヨーロッパ諸国やアジアのケルト民族地域を通して人気であり、ぜひ聞いてみることをおすすめします。ケルト音楽はほとんどがアイルランド語で演奏されますが、その美しく上品な言語であることで、多くの人々に高く評価されています。

アイルランド人の情熱

The Irish are known for producing some amazing artists, poets and musicians, so of course this translates into our music well.
Irish songs often sing about love, loss and honor.
The songs are known to be both sad and empowering at the same time, even to those who don’t speak the language at all.
Many bands from Ireland have translated their own songs from English into Irish, such as Kodaline.
Even Ed Sheeran, who has Irish ancestry, has translated and performed his song “Thinking out loud” in the Gaelic language as a sign of his pride and respect for Ireland.

アイルランド人は偉大なアーティストや詩人、ミュージシャンを輩出するとして知られているので、もちろんこれは私たちの音楽へも形を変えて入ってきています。
アイリッシュソングはたいてい、愛や死、栄誉について歌っています。
これらの歌は、同時に悲しみと励ましを与えるものであることが知られており、たとえアイルランド語を全く話さない人に対しても同じですことが言えます。
アイルランド出身の多くのバンドが、コーダラインのように、彼らの歌を英語からアイルランド語へ訳しています。
アイルランド人の血筋にあるエド・シーランでさえも、曲を翻訳し、彼のアイルランド人としての誇りと尊敬のあかしとして『Thinking out loud』という曲をゲール語で披露しました。

みなさんもアイルランドの音楽をぜひ一度聴いてみてくださいね!

アイルランド音楽を聴いてみて!