The green country of Ireland

Hi, I’m Fergal.
As I grew up in the small, far away country of Ireland.
I think that it would be interesting for you who like learning languages and travelling to learn about my country and the languages spoken there.

こんにちは、新橋校のFergalです。
僕は、アイルランドという小さな、遠い国で育ちました。
英語を学んだり旅行したりすることが好きな人にとって、僕の国やそこで話されている言語について学ぶことは興味深いことでしょう。

Saint Patrick’s day! セントパトリックディ!

Most people have heard about the festival of Saint Patrick’s day, which is a festival started by the Irish as a way of celebrating our culture.
This festival has eventually spread worldwide and is celebrated across the world, including Japan.
It is celebrated differently depending on the country.
In Chicago, the river is dyed green for this day as green is the national color of Ireland.
In Japan, there are several parades in Kyoto and Tokyo full of Irish and Japanese people.
In Ireland, it is considered a national holiday so people get the day off of work and celebrate with lots of drinking, singing, parades and old Irish styled gatherings called cèilidhs, where people play traditional Irish music and dance.

ほとんどの人々がセントパトリックのお祭りについて聞いたことがありますよね。
これは、私たちの文化をお祝いする方法としてアイルランドから始まったお祭りです。
最終的に世界的に広がり、日本を含め世界中でお祝いされています。
国によってお祝いの方法は異なります。
シカゴでは、緑がアイルランドのナショナルカラーなので、その日だけ川を緑に染めます。
日本では、多くのアイルランド人や日本人が京都や東京でいくつかのパレードを催します。
アイルランドでは、国民の休日としてされているので、人々は仕事を休んで、沢山のお酒や歌、パレードでお祝いします。
Cèilidhsと呼ばれるアイルランドスタイルの集会では、人々は伝統的なアイリッシュソングを流してダンスを踊ります。

They speak English there? そこでは英語を話すの?

In Ireland, most people actually speak English as their native language.
It’s known as “Irish-English” and has a unique way of pronouncing words and uses grammar in a slightly different way that has led to the famous “Irish accent”.
This is because of the influence of the Irish language called “Gaelic”.
Many people in Ireland are not able to speak Gaelic at all but they still learn Irish-English.
Ireland is known for its friendly people and they are usually happy to talk to anyone who will listen to them!

アイルランドでは、実はほとんどの人々が母語として英語を話します。
それはアイリッシュイングリッシュとして知られており、その独特な単語の発音の仕方やアイリッシュアクセントとして有名な、少し異なる方法で文法を使います。
というのも、アイリッシュ言語はGaelic(ゲール語)の影響を受けています。
アイルランドの多くの人々は、全くGaelicを話すことは出来ませんが、彼らはいまだにアイリッシュイングリッシュを習っています。
アイルランドはフレンドリーな人々がいるとして知られており、彼らはたいてい、話を聞いてくれる誰かと話すのが好きなのです。

Wine, women and song ワイン、女性と歌

Ireland is famous for its alcohol, its redheaded people and its passionate artists and poets.
Many people who don’t know Ireland at all have usually still heard about Guinness or Jameson whiskey, or famous bands and artists such as U2, Enya or Kodaline.
For a small country, the Irish people have become famous worldwide and have communities everywhere, with people learning the Irish language in places such as Russia and the U.S.

アイルランドはお酒や赤毛の人々、情熱的なアーティストや詩人で有名です。アイルランドを全く知らない多くの人々はたいてい、ギネスやジェムソンウィスキー、あるいはU2やエンヤ、コーダラインといった有名なバンドやアーティストは聞いたことがあるでしょう。
小さな国でありながら、アイルランド人は世界的に有名になり、ロシアやアメリカといった場所でアイリッシュ言語を学び、あらゆるところでコミュニティを作っています。

Ok students, I hope you learnt something new about that small Island next to England! As always, make sure to come to the free-talk table whenever you can, I am looking forward to hearing about the places you’ve been to and where you come from!

生徒の皆さんがイングランドの隣にある小さな島について新しいことを学んでくれたらと思います!いつものことですが、来れる時はいつでもフリートークテーブルにぜひ来てください。皆さんが今までどこに行ったのか、どこから来たのかについて聞くのを楽しみにしています!

The green country of Ireland