MORE SLANG from Tabitha! part.2

Tabitha’s back with some more slang for you to learn to increase your casual conversation and listening comprehension.
I’ve written about some common slang in earlier blogs, and also some of the most popular slang invented in 2017, but now it’s time to get back to the most common everyday slang words in American English.
Let’s start with one of the most commonly used phrase which my students rarely know.

日常のカジュアルな会話やその理解度を上げるために、Tabithaからスラングをもっとご紹介します。
前回のブログで、すでに何個かスラングをご紹介し、さらに2017年でもっとも人気なスラングもご紹介しましたが、今回はアメリカン英語で日常的に使うものをご紹介します。
それでは、私の生徒さんがあまり知らないであろう、とてもよく使うフレーズをご紹介しましょう。

“Sucks”

The literal meaning of “sucks” is to get water by suction. Example: I sucked the water out of the straw.
However, the slang form has a very different meaning. If you say something “sucks”, you are saying that it is bad.
It can be used in a variety of contexts and I will give some examples including the context.

“sucks”という言葉の意味は、吸引機で水を吸うという意味です。例:私はストローで水を吸った。
しかし、スラングだと意味がかなり異なります。もしあなたが“sucks”と言ったら、悪いことを言っていることになります。
これはたくさんの文脈で使われるので、例文を含めて例文をご紹介します。

SOMETHING IS BAD:
This song sucks. I don’t like the singer.

この歌最悪。この歌手好きじゃないよ。

SITUATION IS BAD:
It’s been raining all day. This sucks.

1日中雨が降り続いているよ。最悪だー!

If you watch any American movies with teenagers as characters, you will definitely here this slang a lot!
もしあなたが10代が登場するアメリカン映画を観ていたら、確実にたくさん聞くスラングです!

“Piece of cake”

Who doesn’t love cake?! I know I do. However, this phrase has a completely different meaning when used as slang.
This slang is a metaphor used to describe something as effortless or very easy. There is absolutely no connection to cake.

ケーキが嫌いな人なんていますか?もちろん私は好きです。しかし、このフレーズはスラングとして使う時は完全に違う意味になります。
とても簡単で努力なしにできることに対して比喩で使います。ケーキとは完全に関係ないですね!

Example:
Wow, that test was a piece of cake! I’m sure I passed!

例:
わーお、あのテストすごく簡単だった!!!わたし絶対合格した!!!

“Give a ring.”

To give a ring is not what you probably think. It’s not the romantic action of giving someone a ring.
In fact, it just means to call someone via the phone.
The sound the phone makes when someone calls is called “ringing”, hence the slang phrase.

リングをあげるという表現のこのスラングは、おそらくあなたが考えているものとは違うでしょう。
実は、ただ単に誰かに電話するという意味なのです。
誰かが電話をかけた時その音は“ringing”といいます。それゆえに、このスラングのフレーズが使われるのです。

Example:
Tabitha: Hey, let’s hang out sometime.
Morgan: Alright, I’ll be free this whole week. Give me a ring sometime.
Tabitha: Okay, I’ll give you a ring soon!

As you can see, it is usually used with “me” (Give me a ring) or “you” (I’ll give you a ring).

例:
タビサ:今度遊ぼうよ!!!
モーガン:もちろん!今週ずっと空いてるよ!電話してね!
タビサ:オッケー!すぐ電話するわ!

Now that you learned some more slang, make sure to try and use it the next time you come to Linguage and join us teachers at the free-talk table.
Using these slang words should be a piece of cake!

さてみなさん、さらにスラングが学べましたね!次リンゲージに来るときにフリートークテーブルで、ぜひこのスラングを使ってください!
今日学んだスラングを使うなら “a piece of cake! ” ですよね(^^)/

MORE SLANG from Tabitha! part.2