MORE SLANG from Tabitha!

Hello students, today I will write yet another blog with some great slang for you to learn!
Before reading this one though, be sure to check out my earlier blogs with other common slang and even the most popular and new slang of 2017.

みなさんこんにちは!新橋校のTabithaです!今回はまだ書いていないスラングをいくつか教えます!
これを読む前に、私が前のブログで2017年最新の人気でよく使われているスラングについて書いたのでそちらを先に読んでくださいね。

>【挨拶に使われる、典型的なスラング】
>【人の性格を表すスラングを覚えよう!】

"The cold shoulder"

To give someone the cold shoulder is a metaphor. It is to purposely ignore somebody.
Usually if you want to ignore someone, you will turn away from them so that they are looking at your shoulder.
Also cold can mean more than just a cold touch. It can describe something as not loving.

誰かに冷たい肩を与えるというのは、冷たくあしらうという意味の比喩表現です。(give the cold shoulder:冷たくあしらう)これは誰かを意図的に無視するということです。
通常、もしあなたが誰かを避けたいとすると、あなたは彼らに背を向けるので彼らはあなたの肩を見ていますよね。
また、coldの意味はただ単に触って冷たいという意味だけではないのです。なにか好きじゃないものに対しても使われます。

Example:
"My girlfriend and I got into a fight. She’s now giving me the cold shoulder. She Won’t even reply to my texts! "

例えば:
「彼女と私はけんかした。いま彼女は僕を冷たくあしらっている。彼女は僕に返事さえも返さないんだ!」

"Wrap (something) up"

The literal meaning of wrap is to cover something’s surface.
For example, you wrap a present. When used in a different context, it has a different meaning.
To wrap up something can also mean to finish or complete something.

wrapの文字通りの意味はものの表面を覆うことという意味です。
例えば、あなたはプレゼントを包んでいる、ということです。異なった文脈で使われると、違った意味になります。
wrap up somethingは、なにかを終わらせるという意味にもなります。

Examples:
"The meeting finally wrapped up after 3 hours."
"Let’s wrap this up." (Let’s finish this now.)

例えば:
「会議が3時間前にやっと終わったよ。」
「これを今すぐ終わらせよう。」

"Screw up"

To screw up is a verb meaning to make a mistake, but it can also be a noun. If someone is a screw up, it means they’re someone who always makes mistakes.

screw upは間違いをするという意味の動詞です。しかし、それは名詞にもなります。もし誰かがscrew upなら、それはいつも間違いをしてしまう誰かという意味になります。

Examples:
"Oh no, I screwed up and thought my lesson was today and not tomorrow!"
"This is a very important meeting at work. I can’t screw up!"

例えば:
「ああ、私は勘違いをしていて私の授業は明日じゃなくて、今日だと思ってたわ!」
「これは仕事においてとても大事な会議です。失敗してられない!」

Alright, students! As I always say, make sure to come to the free-talk table sometime before or after your lesson and try and practice the new slang you’ve just learned!
Don’t worry, if you screw up we won’t give you the cold shoulder.
Time to wrap this blog up! Until next time.

では、みなさん!私がいつも言っているように、レッスンの前でも後でもフリートークテーブルに来て、これらのスラングを試しに使って練習してみてね!
心配しなくて大丈夫、もしあなたが間違ったりしても私たちは冷たくあしらったりしないからね。
それでは、ブログの時間は終わりです!また今度!

MORE SLANG from Tabitha!