英語で友達を励まそう!!

こんにちは。新橋校のYumiです。今日はなんだか気分が憂鬱な時の表現と、またそんな友達が周りにいた時の励ますフレーズをご紹介します。

憂鬱な気分の時、どう表現する?

みなさん。天気があまり優れない梅雨の時期ですが、いかがお過ごしでしょうか。天気の悪い日が続くと、憂鬱になったりしますよね。そんな気持ちが優れない時の表現や、またそんな人が周りにいた時の励ましの表現をご紹介します。

<気持ちが落ち込んでいる時>

I’m feeling down.
なんだか落ち込んでいる。
なんだかちょっと落ち込み気味という表現は、「I’m feeling a bit down.」と表現しましょう。

I’m feeling blue.
気持ちが滅入っている。
色で表す表現で、日本語でもブルーな気分と言いますよね。同じ使い方です。「Blue」 を「Gray」でも代用可能ですよ!

I feel depressed.
気持ちが憂鬱だ。
これは、さらに落ち込んでいる時の表現です。文字通り鬱に近いような気分の時に使います。

I don’t know what to do.
もうどうしたらいいかわからない。

誰かを励ます時の表現

Cheer up!
元気を出して!
「up」で上を向いて行こう!という意味が含まれています。

Don’t be so sad.
そんなに悲しまないで。

I’m here for you.
傍にいるよ。

I’ve been there and understand.
私も同じ経験をしたことがあるからわかるよ。
直訳すると、私はそこにいったことがあるですが、今回は「situation」という意味で同じ状況にいたことがあるよ!となります。

What’s done is done!
済んだことは仕方ない!

Everything is going to be all right.
すべてうまくいくよ!

以上、落ち込んだときの表現、また励ましの仕方でした。あなたの周りで誰かが落ち込んでたら、英語で励ましてあげましょう(^◇^)

英語で友達を励まそう!!