Stockholm-Gamla Stanについて

こんにちは。新橋校のインストラクター、Basmaです。
今日はストックホルムのガンラスタンについて紹介したいと思います。

Stockholm is the capital de Sweden. It’s also the biggest city in Sweden, with the highest population of about 2 million people living in the metropolitan area.

ストックホルムはスウェーデンの首都です。また都市部には約200万人が住んでいるように、スウェーデンで最も人口数が多く、大きい都市です。

Gamla Stanとは

Stockholm has a lot of interesting places to visit, but my favorite area is “Gamla Stan”, meaning “Old town”.

ストックホルムには訪れるべき面白い場所がたくさんありますが、私のお気に入りの地域は、「古い街」という意味の「ガムルスタン」です。

Stockholm was founded in Gamla Stan about 700 years ago. Although most buildings there may be 400 years old, people still live there and the buildings are still used for various interesting shops, cafes, bars and restaurants.
Being an island, Gamla Stan also has some beautiful sceneries. I especially like the narrow cobblestone streets, making you feel like you’re in a different time and space. If you’re visiting Stockholm, make sure not to miss visiting Gamla Stan!

約700年前まではガムルスタンがストックホルムの中心でした。そこにあるほとんどの建物が約400年の時を経ていますが、人々は今もなおそこに住み、建物はレストランやバー、カフェなどの様々な素敵なお店として使われています。
ガムルスタンは島なので、美しい景色も持ち合わせています。私は特に細い石畳の通りが好きで、まるで違う時間と場所にいるような気持になります。もしストックホルムに行くなら、ぜひガムルスタンを訪れてくださいね!

Stockholm-Gamla Stanについて